@o_ob at 2017-10-13


  • 「痩せたい」「眠れない」等の健康状況はApple HealthKitで管理できます。しかし忙しい日本人のみなさん、精神のリラックス「マインドフルネス」も意識してみては。
    https://t.co/6gow8vLjwF
    でも日本語圏デベロッパーによる対応アプリがとても少ないの残念。 02:18:04
  • 自分はいま不眠と闘っています。
    昔は疲れるまで仕事してバタンキュー、辛い時でも瞑想やヨガでコロッと入眠できていました。

    今は両肩が横になっただけで痛いので瞑想に集中できません。掌を上に向けられないので超基本であるシャヴァーサナ(屍のポーズ)すらできないのです。

    開発せねば。 02:24:34

  • 精神統一まではできる。
    知覚を床と自分との境界に集中させた途端に痛みが強くなり、その後、全身をリラックスさせて身体を休ませようとする流れで、痛みが爆発的に強くなる。

    これは鎮痛剤と呼吸法だけでどうにかなるもんなんだろうか!?

    教えてよツェペリ…波紋の力を…(気絶) 02:47:44

  • …という感じで痛みに耐えながら精神力でやっと入眠したとしても、また2時間ほどで痛みで目が覚めてしまい、今度は眠ってしまったおかげでより眠れ無くなるというループ。

    なおこの深夜ギラギラ瞑想タイムはiPhoneは見ないモード&機内モードになっており不安と苦痛の苦行の時間であります。 05:28:19

  • 雨の日は傘を持たねばならないのが辛いですね。
    リハビリは拷問台CPMを右側 開閉レベル3/4で最高値160度を達成。
    次に開閉レベル4で160度達成すればCPMでの強制リハビリの最高値。
    左側は開閉レベル2/4で150度を達成。眠くて興奮気味、痛かったけど着実に伸びてきている感。 13:03:31
  • 某M銀行外為部から「電話して」との手紙。問い合わせると「マネーロンダリングの恐れがあり保留」とのこと。
    それって8月に私が留学生の出張旅費建替(某M→郵貯)で何故か「不審な振込」と止められて組戻もされずに2回降り込んで(手数料+倍額)、その後の返金なんだが。

    留学生に冷たい銀行 13:10:15

  • プロデューサーは、常識では空中分解するようなチームとお金をボンドのようにくっつけて、新しいモノを生み出していく役割。

    そして身体を壊してまで得られるものなんて、ない。

    名誉も、信頼も、結果も、信頼もお金も失って、苦労と傷だけが残る。

    身体を壊してまでやるべき仕事、見直して! 16:19:56