VA主向け株主投票会を実施しています(追記あり) #VALU

白井@昼休み中にむけて予約投稿です。
本日は、おそらくVA界初めての「株主投票会」を実施しております。
以下詳細を掲示しておきます。
まずこちらの森さん作成のVALUキャッシュによりますと,2017年08月07日 10時42分時点,
換算レート(1 BTC = 359065 円)
Akihiko Shirai, Ph.Dさんの日本円計算値
現在値:1 VA = 7917円
1 VA順位:265位 / 14836人中
時価総額:5000VA= 39588262円
時価総額順位:253位 / 14836人中
Watch数:233人  324位 / 14836人中
VALUER数:109人  38位 / 14836人中
クリエイティブディレクター順位:2位 / 288人中
…とまずまずの高値を維持している白井のVALUですが,現在の売買気配値はこのようになっております。
加えて,ここ数日の売買制限値は
本日の取引可能単価は 0.02205 〜 0.044101 です。
という値になっております。これでは売り板と買い板と値幅制限が乖離しており、売買が発生しようがありません。
VALU保有者は株に似ていますが、配当があるわけではありませんので優待以外に保有者に還元する方法が極端に少ないのが現状です。一部の高額保有者をはじめとする白井VA保有者は白井のポテンシャルにも期待をしていると思うのですが、キャピタルゲイン,つまり白井VAを売却することによっても得られる利益を期待されていると思います。

高値で値が安定することは良いことですが、流通が発生しなければ本当の意味で価値があるとは言えません。「悪貨は良貨を駆逐する」とは言いますが、実際に高値で値止まりするのは良いことなのかどうか?

(1) 高値で安定していれば良い
(2) 乱高下しても取引が活発な方が良い
私にとってはリスキーなのかもしれません。また保有者である白井自身が計画的に実施できることといえば、(1)安定させるか(2)市場取引を活発にさせる、ぐらいの自由度でしかありません。新規支援者ではなく古参のVA保有者のみなさんには意見を表明する権利があると思いました。
以上の理由からVA保有者さんに、株主投票という形で問うております。
8/7 18時までの👍票差で判断します。
https://valu.is/drshirai (鍵付きです)
なお、どんな投票結果になったとしても結果は保障されません。オープンな取引に対して予告して買い付け/売り出しをするという行為はそれなりに失敗も予想されます。具体的に言えば元々の保有者さんには現在の評価額よりは大幅に下がる可能性があります。どんな投票結果になったとしても、いつ・どのような目標価格や売買VA数で実施するといった保障等も設定しませんので価格操作にはならないと判断しております。
でも本来の民主主義および資本主義における株主総会ってこういうことのためにあると思うのです。
ちゃんと意志を持って投票していただけた方には、それなりの良いことがあると思います。
昨日も冗談混じりでこんなツイートをさせていただきました。

#妄想VALU優待
・あなたのVA価格を引き下げます
・フレンド登録許可します(=遊び相手になってあげてもいいが、努力はせんぞ)
・発行VA全てを買う権利
・このアカウントを譲渡します
・婚姻届にサインします
・内定受諾します
・退職願を出します(才能ある雇われ人)

きっとこれを見て、真似てくれる人もいると思います。
VALUがきっかけで結婚したり,会社をやめたりする,その背中を押してくれるなんて良いことだと思いますが、多くの人が「そんな発想はなかった!」と思うのではないでしょうか。
現在の「VRの開発の相談に乗ります」や「cluster.でも大丈夫」は多くの開発者さんVALU参入の参考になっているようです。
今後も明日の常識になるような”VALUそのものの発想”をひっくり返すような活動を続けていきたいと思います。
これ自身が実験であり研究であると考えております。
(日中の仕事とは完全に切り離した,個人的研究ではありますが)
支援者であるVA保有者におかれましてはお付き合いいただきたく、お願いいたします。
Akihiko SHIRAI, Ph.D
<追記:8/7 20:30>

投票結果出ました.
活性化10:安定6
ディスカッションいただいたDJ全力さん,ありがとうございました.

安定への票数もそれなりにありましたので,以下の方針でいきたいと思います.

・値幅制限外の売り注文は一旦外してください(成立しませんし,徳がありません)
注文の取り消しは「取引履歴」から出すことができます.
https://valu.is/users/history
→明日以降,もし無意味な売り注文が存在する場合には,当該売り注文よりも大きな売り板を当てます.これは発行主の自由な売買を使った”メッセージ”とお考えください.

・利益確定したい方は,積極的に下値・小規模での売りを確定してください.具体的には1VA単位で構いません.
→一時的に値は下がりますが,本当に下がるなら買い戻しても損はしないはずです.値幅制限の上の方で成立する売り注文を考えて出せば良いことです.この手の「取引宣言」や「取引予想」はTwitterの #VALU などを使ってどんどん盛り上げていただければ幸いです.まだ高すぎる,というほどではないという価格ですので,参加者が増えれば自ずと活性化します.

・1日の自然な取引量が発生するまではVA主からの10VAを超える売りは出しません.目安としては「前日のVA取引量以上の売りは出さない」というガイドラインを設定してみます.

以上の「活性化キャンペーン」をまずは8/11まで実施します。
8/14以降はまた新しい方法を考えていきます.

「活性化キャンペーン」の行く末はみなさまの注文にかかっています.

今後とも,よろしくお願いいたします.

なお、本日の取引可能単価は 0.02205 〜 0.044101 ,出来高 1,919VA です。