@o_ob @2014-03-11


  • こうして見ると山中先生は当初から間違えていなかった/
    STAP細胞とiPS細胞の比較報道は誤り 山中教授「影響非常に大きい」 (2014/2/16)
    http://t.co/7P4AgI5EtU 03:23:16
  • センセーショナルな研究をするという事は,普通以上に慎重にならなければ.世間の陽の当たらないところで地味な研究や基礎的な積み上げをしなければならない.それはどんな研究者にとっても同じ.試験管を振るwetの研究者はPhotoshop使ってはいけない.教育側が厳しく指導しなければ無理. 03:30:57
  • ちなみに,査読者として,チートが疑われる論文について,そのダーティさを指摘した事がある.けっこう勇気がいる.さすがに「Photoshopしてませんか?」とは言えないので,周辺や先行研究からチートである事をあぶり出さなければならないのでスキルが必要.性善説では難しい. 03:33:25
  • 名前を変えて研究者として生き延びるという方法もあるが,それもいいかもしれない. しかしそれは小保方さんが研究していたイモリの再生そのものではないか.皮肉にもならない. /更新:小保方さん、今後の科学報道の在り方さえも変えた研究者。 http://t.co/qUiGqYxwHa 03:53:14
  • 中途半端なスキルの研究者が何十年も生き延びて大博士や偉い先生に成られるぐらいなら,30代手前でチートを暴露されて研究者としての道を失った方が,世間的にも税金の使途的にも学問的にも良い事しかない.
    世間的,学際的にチートかどうか微妙なラインを明確にする上でも重要な社会周知. 03:58:51
  • ところで投稿論文でチートが見つかったということと,博士論文でチートが見つかったということでは意味が違う.
    "やる側"の行為では同じレベルで見ているかもしれないが,「学会に対する侮辱」,「科学に対する侮辱」,「学位や審査に対する侮辱」など.これを裁く罪がないのが辛いところでもある. 04:02:43
  • 若い学生にとってみれば,結果が出ない苦しみから「涙で枕を濡らして」こんな事になるのかもしれないが,絶対にやってはいけない.
    先生方も,そこは厳しくやらなければならない,学生も先生も辛いかもしれないが,自身に戒めを. 04:04:46
  • 忙しいランチタイム
    メシウマ http://t.co/A5hkNniXWe 05:20:56
  • スタッフ曰く「美味くて人生変わる」ピザ。
    デカくて人生変わるピザ。 http://t.co/1BolZNc9NO 05:21:56
  • 次の @YouTube 動画を高く評価しました: http://t.co/W7eCT5JxiN Earthquake in Miraikan 20110311 15:05:44
  • I'm still cannot watch it by keeping calm. / Earthquake in Miraikan 20110311: http://t.co/YkQPli8mze 15:07:27
  • インタラクション2011当日,講演が終わり見学をしていたところINVで地震.学生を連れていて,安全を見て落下物の恐れがあるINVを出たところで2度目の本震.壁に叩き付けられ7Fの廊下がビシビシと割れて真っ白になった.「これは死ぬかも」と思いながら避難誘導しながら録画した動画. 15:12:03
  • 視界が悪い中,非常口を確保し,マニュアル通り避難誘導しているが,実際には放送の指示を待たずに自主的に避難行動が起こっている.震源地が南岸だったら避難直後に津波にさらわれていた.
    一方で5Fでは小坂先生が落ちる天井を目の当たりに動けず,コングレ田中さん?が避難誘導していたそうだ. 15:14:39
  • その後,お台場に取り残されたインタラクション参加者と未来館スタッフ他は国際交流館で不安な一夜を明かす事になる.3年目で振り返る事ができる記憶はまだまだあるが,無事に生き延びたこと,一方で,亡くなった方や,家族を失った方など多くの犠牲に対して黙祷したい. #311 15:17:43
  • Bitcoinのこと笑ってる人もいるけど、これも何ら変わらない話題/ANAマイレージクラブ特典「iTunesギフトコードへの交換サービス」一時停止と会員パスワード変更のお願い

    https://t.co/v2A9agZsVW 16:02:24

  • 分子生物学会の3/11付けプレスリリース.毅然としていてわかりやすい.
    http://t.co/mckJ8DRWLa 21:30:57