Laval Virtual 2008 website / ReVolution2008

Laval Virtual 2008のウェブサイトが公開になりました。
http://www.laval-virtual.org/

それから私が担当している国際公募デモセッション「ReVolution」も締め切りまであと2ヶ月ほどになりました。

Laval Virtual ReVolution 2008
-World Performance of VR Applications-

「Laval Virtual ReVolution」はLaval Virtualによって毎年開催される世界最高峰のVRプロジェクトをたたえるのための名誉の殿堂です。VRデモンストレーションやアプリケーションを世界中から集め、最高の作品を称えます。VRは技術だけではなく、コンピュータと人類の歴史の間にある永遠に終わらないストーリーです。

この課題に、今すぐ最終的な結論を下すことはできません。我々はより多くの可能性を模索し、我々を未来に導く輝く星に照らされている道を歩いていく必要があります。これらの輝く星を見つめることは、未来の旅人の道しるべになることでしょう。

もちろん、大量のアカデミックペーパーや商用化された製品はVRの道を建設することでしょう。しかし我々は開発途上のプロジェクトと、一般市民向けのオンサイトデモンストレーションの間にある新しい関係性を提案します。もし展示されたプロジェクトにインパクト、技術、説得力があるなら、それは一般市民を動かし、常識に変革を与えることでしょう。つまり、これはVRの歴史に革命を起こしているということなのです。

さあ、貴方のエキサイティングなプロジェクトで、今日のスターダムに上がってください。そして、世界中からのアクティビティを共有しましょう!

セッションオーガナイザー:白井暁彦博士(ENSAM P&I Lab/JSPS/日本科学未来館 )

我々は、現在のVRの常識を超えて、今日のコンピューターヒューマンインタフェースとVRの歴史を変革する、貴方の輝かしいプロジェクトを募集します。

-技術デモンストレーション
-インタラクティブアート
-エンタテイメントVR
-ニューメディアデザイン
-新しいゲームシステム
-新しいヒューマンインタフェースとディスプレイ
-リアルタイム映像
…そしてその他すべての「ノンジャンル」VRプロジェクト

Laval Virtual ReVolution 2008
-World Performance of VR Applications-

Image Laval Virtual ReVolution is an annual honor to the world’s finest VR project, by Laval Virtual. This is a hall of fame award that decides the best Virtual Reality demonstration and/or application from all over the world. Virtual Reality is not only a technology but also a never ending story between computers and human history.

We cannot get the final answer of this issue immediately, as we still need to find and walk one of the many possible paths that will lead us to a future navigated by brilliant stars. The staring at those stars should be continued for the future voyagers on the way.

Of course, a great number of academic papers or commercial products can build a way of Virtual Reality. However we suggest a new relation between developmental projects and general public at on-site demonstrations. If a performed project has impact, technology and persuasive, it will move the general public and change the common sense. So, this means a revolution in the history of Virtual Reality.

Please try to join today’s stardom with your exciting project.
And share the activity from all over the world!

Session Organizer: Akihiko SHIRAI, Ph.D (ENSAM P&I Lab / JSPS / Miraikan )

We hope to accept your brilliant projects which can get over the current common sense of Virtual Reality and make changes to the current human-computer interfaces and Virtual Reality history.

-Technology Demonstration
-Interactive Arts
-Entertainment VR
-New Media Designs
-New Game Systems
-New Human Interfaces and Displays
-Realtime Images
……..And any other “non genre” VR projects

ちなみに、ReVolutionの投稿は以下の4点になります。
 Description document (pdf/word)
 Floor installation plan (pdf/ppt/jpg/gif)
 Three Images for web
 Video
詳細はこちらにて。
How to get accepted on ReVolution(どうやったらReVolutionに通るか)」も参考にしてください。

Akihiko Shirai, Ph.D
Invited Researcher
Presence & Innovation Laboratory ENSAM France
http://akihiko.shirai.as/

http://akihiko.shirai.as/