第5回・芸術科学会DiVA展作品募集

中嶋先生@東工大からのお知らせです。
特にゲーム作品募集、とのことでした。
海外からも応募OKということですので、自分も参加するかな。

—-
  第5回芸術科学会展の作品応募のお願い

芸術科学会では、連年通り、第5回Diva展に相当する芸術科学会展の作品募集致します。また対象も昨年の第4回より、CG,インターラクティブアートからデジタルシ
ネマ、さらにゲームコンテンツまで幅広くなりました。この機会にぜひ応募下さい。
本企画は、従来春季NICOGRAPHと合同開催されていたDIVA展の代替となりますので、DIVA展を目指していた方はぜひ応募下さい。
応募作品は、事前に芸術と科学の著名な専門家によって構成される審査により厳正に審査され、発表会ならびに受賞式がNICOGRAPH秋季大会の会場で行われます。
詳しくは、以下のホームページを参照下さい。

NICOGRAPH 秋季大会(東京工業大学、すずかけ台キャンバス)にて開催。
http://www.art-science.org/nico/

(1) 応募形式
以下の2点を作品応募先まで郵送してください。
1.プレゼンテーション・ムービーを、10分以内に御纏めいただき、DVDまたはCD-ROMにて2部提出してください。
2.作品概要、作者の連絡先(住所、電話、メールアドレス)、作品の写真1点をA4版1ページに MS-WORD を使って御纏め頂き、提出してください。

(2) スケジュール
応募締め切り 2007年9月17日(月)(東工大必着)
受賞者決定  2007年10月15日(月)
発表会ならびに授賞式 2007年11月16日(NICOGRAPH秋季大会会場にて)

(3) 応募資格
年齢、学籍、研究者、非研究者を問わず、誰でも応募できます。芸術科学会の会員である必要はありません。

(4) 部門

1)ゲーム・インターラクティブアート部門
各種のゲーム(携帯、オンラインを含む)、インターラクティブアート、インスタレーション

2)デジタルシネマ部門
デジタルシネマ、インタラクティブシネマ、ビデオアート、CGアニメーション、実写や特撮を含むデジタルシネマ

3)セカンドライフ映像部門
セカンドライフなどオンラインゲームを使った映像作品はもちろん、セカンドライフに関係する都市や大道具・小道具やアバター造形や衣装、連動Webサイトなどコンテンツとしてコンセプトを持ち、成り立っているもの全て対象とします。
「セカンドライフ」については、
http://jp.secondlife.com/
を参考にしてください。
本部門は「バーチャルワールドカンファレンス(部門協力)」の深野暁雄氏に協力いただきます。お問い合わせは深野氏の( akiof at pp27.so-net.ne.jp )宛てにお願いします。

(5) 受賞
芸術科学賞として、グランプリに5万円、部門賞各2万円を贈呈します。

(6)作品応募先
〒152-8552 東京都 目黒区 大岡山 2-12-1
東京工業大学大学院情報理工学研究科 計算工学専攻 中嶋研究室
「芸術科学会展作品募集」係