@o_ob at 2016-10-31


@o_ob at 2016-10-30


https://twitter.com/o_ob/statuses/792545183422230528


@o_ob at 2016-10-29


https://twitter.com/o_ob/statuses/792366603471949824


@o_ob at 2016-10-28


  • A lot of good business opportunities in DCEXPO. Nice discussion with VIPs. Then I'm driving back to the home.

    さて科研費書くか
    我ながら頑張るね
    明日も早い 00:07:33

  • @o_ob at 2016-10-27 https://t.co/glH5nVNGly 00:13:13
  • 無事帰ってきた
    とある触覚系の発明ぴかり。

    また明細書書くかな… 01:33:09

  • Merci Laurent,
    This souvenir looks very interesting, wines can be bring by book size box.

    https://t.co/3CW0T8ZVVi https://t.co/EMM0O54pW5 01:36:48

  • 一日中、英語とフランス語と日本語を喋っていた。
    ちなみに朝は一限からWiiRemoteの演習をやっていた。
    月曜からクルマで300km移動。我ながら素晴らしいフットワーク。
    配った名刺の数、引き合わせた人々の数、深めた人々の数。かけがえがない。 01:54:47
  • 被害にあったお子さんとそのご家族の心を思い、黙祷。/ポケモンGOしながら運転…児童はね死なす #日テレNEWS24 #日テレ #ntv https://t.co/x7VhvXeAR8 02:11:45
  • 何時に寝ようと6時起きエブリデイ 07:05:53
  • #DCEXPO 8Kサカナクションaoiは見た方がいい、予約は必要だけど回転はいいので20分待てば入れるチャンスあり。 07:15:39
  • #DCEXPO Laval VirtualブースではHTML5による裸眼多重化サイネージ新作「ExField for PlayCanvas」、さらにフランス/パリ&Laval Virtualをスゴロク的に体験・共有・発信できる新作VR「VRoadCast」を展示しております。 07:21:54
  • Ingress+Spotify+HealthKit+AI is going to Rhizomatiks Co., Ltd. "2045"!! https://t.co/8ESrfFOKhz 08:33:56
  • RT @VRInside_: おはようございます!最速DCEXPO2016まとめ!
    https://t.co/LqevaMt9OU
    #DCEXPO #VR 08:41:43
  • Visiting Tokyo VR Starups. Giving a short pitch about latest info of Laval Virtual. https://t.co/ZAJ0JdNuNe 17:10:07
  • RT @borialis14: 8K:VR Theaterは体験として面白かった!箱型エンタメは同時に何十人も楽しめる点が強いよね。HADO WORLD CUPでレーザー打ちまくりたいw そしてLAVAL VIRTUAL行きたい!白井さん@o_obにお会いできなかったのが残念。… 17:30:45
  • #IVRC 表彰式は明日の16時から!
    配信予定は無いそうなので会場でお会いしましょう!!

    ご協賛ありがとうございます! https://t.co/Nvjq65QZAh 19:03:49

  • RT @yutori_828: DCEXPOのレポートを載せています〜。あくまでも体験です…

    https://t.co/cL5inyHfXZで失禁体験をしたらtbsさんに取材された件/ #DCEXPO 20:35:27

  • Team Dinner! https://t.co/a2TJyE7Buy 23:31:22
  • AirBnBでハズレ宿を引いたフランス人にモデムを渡し「いいか、このモデムのデータ通信上限はあと2日でリセットされる、極限まで画像やビデオをアゲまくれ!」と指令した夜。 23:33:29
  • 失禁体験装置に「UriaFuite」と名付けましたが、Laurentには「Mega Fuite」とリネームされました。ギガ漏らし、テラ漏らし、匂い付き。今週末体験できます。
    #IVRC #DCEXPO https://t.co/e9Tx8YQhTH 23:42:27
  • この調子でいくと明日は2万歩行くかも…。 https://t.co/hlx2Gh9BfO 23:46:44

@o_ob at 2016-10-27


@o_ob at 2016-10-26


  • @o_ob at 2016-10-25 https://t.co/bxEVVarHDx 00:17:15
  • HTC、6K超えでGPUが70度超え目頭が熱くなるモードと併せて流行ると良いね/Valve、VRでの描画をより滑らかにする非同期タイムワープ対応は間近|ガジェット通信 https://t.co/Uhuzc7H6rq 08:42:59
  • 最近思うのだけど、60-70代なんてまだまだヒヨッコで、会社出たら個人の力なんてものすごい小さいし、世代を超えてコミュニケーションするスキルだってまだまだトレーニング可能で。

    老害、老害、って言う人は大体は自分にブーメランする運命。

    年齢は問題じゃない、他者との界面の問題。 08:46:23

  • 組織内の老害と社会の老害でも害の中身は違うと思うけど、お年寄りは経験で言いたい事がある。自分の時にはうまくいった社会なのだけど、現在の社会のΔtと本人のΔtの差が大きくなるとモデルが同じではない事に気づかない。
    "自分が作った社会"への発言。
    若者は何れにせよ乗り越えていく運命。 in reply to o_ob 08:52:07
  • 特許の明細書その後。図面に上がってきた写真のトレスが、チームメンバーのオールスターカードみたいな素敵な仕上がりになっていて歓喜。

    苦労した甲斐あった。
    (ちょい美化されすぎ感もあるが) 08:53:59

  • 交通社会における老害もΔt理論で説明がつくのだけれども。
    年齢がいくつであっても凶器になり得るし、実世界の処理に本人の処理速度が追いつかない上に、自動運転車も認められないなら免許は返納するしかない。
    一方で事故を起こせば追う罰の長さは残りの人生の長さによって重さが異なるのだけど。 in reply to o_ob 09:40:04
  • そういう意味でも
    お年寄りは自棄にならずに社会と接してほしいなぁ。
    100歳ぐらいまで生きるつもりで in reply to o_ob 09:44:03
  • SPIDARの初代「ブレーキ式」に似た機構だけど把持には向いているので興味深い。名前はマーベル・コミックから指摘受けそうだけど/VRで「物をつかむ」ためのコントローラー「ウルヴァリン」をスタンフォード大学が開発 https://t.co/BnSW3undPk 09:57:23
  • Clouds Near Jupiters South Pole from Juno via NASA https://t.co/1B1x2bvena https://t.co/Ofz0zoxJsT 13:09:28
  • 講義「メディアアート」第5講の出席フォーム&事前学習課題を公開しました。
    https://t.co/DwEsX0V2dT
    DCEXPO, IVRC, GANTZ:O, "トトロの森" について。
    締め切りは10/31月曜日9:00までとしました。
    #KAIT 14:07:22
  • ヨーロッパ最大のVRフェスティバル「Laval Virtual」が日本で体験できるのは #DCEXPO だけ!投稿相談もお受けいたします。 https://t.co/OZRp3DtymI 15:06:13
  • RT @Laurentchretien: Renewal of @IVRC and @lavalvirtual agreement for Projects and students exchanges with prof Tachi @o_ob @MottierB https… 18:51:44
  • RT @IVRC: IVRC決勝大会がいよいよ今週末の29日、30日に日本科学未来館@お台場にて開催されます!
    決勝進出作品の詳細は以下の動画をご覧下さい。
    https://t.co/1AB2tqlEDA
    #IVRC2016 #IVRC 18:51:51
  • IVRC実行委員会が7F交流サロンを確認中です。
    遮光に使っている壁は張り物可能とのことです。
    #IVRC https://t.co/m4vMnKvr6x 19:25:29

@o_ob at 2016-10-25


  • @o_ob at 2016-10-24 https://t.co/E0GJ6pFvzr 00:12:58
  • 仕事多し
    睡眠不足
    ダイエット
    イライラすることもある
    うまく行かないこともある
    自分を否定されることもある
    そのうえPCがやたらと重い
    しかし
    普通の人が不可能な仕事を成し遂げた瞬間は
    何も間違っていなかったのだとわかる
    しかも疲れも吹っ飛ぶ
    これは若い人にぜひ知ってほしい快感 00:35:09
  • 特許終わりー!

    久しぶりに"タイムマシンの特許"を実装込みで書いた。

    社会性と実装力をもった厨二は天才にもなれる

    天才は厨二病から生まれる 01:45:59

  • おはよう軍曹
    今日も6時台に歩いて出社だね 07:01:10
  • そして弁理士たんも
    朝7時からメール返信頂けるワールド

    そして時は動きだす・・・!

    みなさんおはようございます 07:08:08

  • ものすご忙しい日だった。
    フランス学生らとラーメン食べたかったけど家に帰りたいので我慢。
    フランスチームの"椅子"はほぼ完成。
    子供向けVRコンテンツについてもパブリックテストを繰り返していて、HMDや立体視だけでなく、不具合時の… https://t.co/Jx4HrOnqNU 21:07:24
  • やはり「恐れがある」から「恐れてやらない」のと、「明確な目的を持ってテストや開発/調査をする」のはやる事が全然違う。 in reply to o_ob 21:08:58
  • ちなみにEONフランスの開発者もHMDによる外斜視の話は知ってはいるけども起きているわけでも何でもないので全く問題にしてなかった。
    むしろ立体視の眼間距離、そして子供自身に不具合時のリポート能力がない事が問題と明言。

    身長や年齢もパブリックテストで細かく測る。勉強になる。 in reply to o_ob 21:37:04

  • PPAP = Pay par Apple Pay
    mais
    Payment en Panne Apple Pay…! 21:38:26
  • 「白井先生の授業を聴いていると
    意識が高まるのを感じるんです」
    と学生。

    面白い
    こっちの意識も高まったYo 21:53:33

  • RT @gigazine: デジタル・フロンティアに「GANTZ:O」をどう作ったのか徹底的に聞いてきた その6・セットアップ編 https://t.co/nqvTQfcMEE https://t.co/iJvENLckiV 22:30:39

@o_ob at 2016-10-24


  • @o_ob at 2016-10-23 https://t.co/n0K5TSlwlu 00:13:14
  • Welcome Japan, a busy but exciting week has come! 06:22:03
  • Congrats EON Reality / The Top 10 Companies Working on Education in Virtual Reality and Augmented Reality https://t.co/IBPASgxWhS 06:23:40
  • 世界ではVRによるSTAEM教育が進んでいる、真面目に進めている会社がこんなにあるのに、日本では斜視のせいにして何も進めない人々の多いこと…。

    TOP10の会社のいくつかは実際に触って観たけれど、2Dスコープだったりもします。「子供達がやりたいと思うかどうか?」がまず大事。 06:28:06

  • 急性斜視の例の写真は現在の研究倫理的には全くコントールされない使われ方をしているし、その後の検証もできない。専門家も建設的なディスカッションができないなら、ただのブレーキ材料にしかなっていない。そういう時だけ子供の眼環境を気にする姿勢は逆の「不都合な真実」とも言える。 in reply to o_ob 06:34:45
  • そもそも急性斜視が実際に起きているという報告がない。さらにVRコンテンツ開発者が眼科手術ができるわけではないし、眼科医だけでVRコンテンツを制御できるわけでもないので、子供達との接点を作って実際の臨床例を通して双方が建設的に解決すべき問題なのに「恐れがある」から一歩も進まない。 in reply to o_ob 06:41:10
  • 「このVR体験ではHMD製造会社の指定により、お子さんが急性斜視になる可能性があることをお伝えします」という同意書を一通書かせるだけでいいのではと思うのですが。加えて「実際に斜視が発生した場合、現在は手術で処置できます」という話もちゃんと伝えて欲しいですね。VRでなくても。 in reply to o_ob 06:46:09
  • ちなみに3Dブームになると「3Dメガネでメバチコ(ものもらい)もらった」という話が出てくる都市伝説もあるので、公衆衛生も気遣ったほうがいいですね。
    まつげにも虫が棲んでいるし。

    自分は衛生布を海外のVRイベントに普及させています。未知の感染をもらう可能性が高いですので。 in reply to o_ob 06:55:30

  • 公衆衛生としては顔ダニ(デモデクス、 Demodex)とか、運営者にはもっと知られて欲しいダニ/
    【デカ目メイクは要注意】日本人5人に1人はまつ毛に”ダニ”?! – NAVER まとめ https://t.co/yyjz1uIIBR 06:59:27
  • デモデックスの話なども「見えない」「知らない」から気にならないのであって、そもそも日本人の方が気にし過ぎなのに、子供達の眼環境や教育環境がどのような状況になっているか気にもしないあたりが日本的。
    眼球運動的には「3時間の教室に対して20分の外遊びが良い」とか。眼球体操も効果ある。 in reply to o_ob 07:18:27
  • せっかくだから初音ミクにあやかって可愛いプロダクトにすればよかったのに…/産業用画像技術:ヤマハ発動機がマシンビジョンへ参入へ、自社以外のロボットにも対応 – MONOist(モノイスト) https://t.co/OBjKdZU97n @monoist_todayさんから 08:56:28
  • 興味深い…/第1回 惨たんたる日本の漁業 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト https://t.co/0aKKRYbyDk 09:16:16
  • Eagle Aurora over Norway via NASA https://t.co/pCCrYIejRd https://t.co/gk1uhVuaZv 13:30:58
  • Have past a busy day with French team and new doctorate…

    そして科研費と国際会議と特許がピンチ https://t.co/z7Q5DcUPVo 22:49:03

Call for Demo ReVolution 2017 TransHumanism++ (ver.3) #LavalVirtual

フランス最大のVRにおける国際イベント第19回「Laval Virtual」および、
公募デモ部門「ReVolution 2017」のご投稿のお誘いです。本年は [TransHumanism++] というテーマで募集しております。
従来からの協力であるIVRCに加え、超人スポーツ協会、
株式会社gumiがパートナー企業に参加し、
国際色豊かで豪華なプログラム委員会で、皆様の投稿をお待ちしております。
また併催の国際会議 ACM VRIC とは分離したトラックで募集し、別途オープンアクセスのオンラインジャーナルを発行する予定です。

投稿はEasyChairにてオープン中で、必要アイテムは
・ビデオ(最大5分)
・概要(2〜10ページ)
・設営プラン
・代表画像
となっております。
締め切りは、投稿ID生成期限が2016年12月31日、投稿締め切りが2017年1月6日、採択結果のアナウンスを1月23日に予定しております。

Laval Virtual ReVolutionの特徴である、往復の旅費等が支給される「招聘(Invites)」採択枠に併設して、今年度は大型展示に耐えられるよう「TransHumanism++ Stadium」という採択部門を用意しております。

特にVR学会会員や超人スポーツ協会、芸術科学会、VRスタートアップの皆様におかれましては、日頃の研究成果の欧州での発信にぜひご活用ください。

日本語での情報はこちらで共有しております。
http://j.mp/LAVALJP

ご質問等もお寄せください。
皆様の応募をお待ちしております。  白井暁彦
<以下、拡散よろしくお願いいたします!>

—- please distribute to your channel —-

LAVAL VIRTUAL REVOLUTION 2017
CALL FOR DEMOS (ver.3)

Presentations of the world’s most innovative achievements in the field of virtual reality, augmented reality and their future applications, Laval Virtual ReVolution is an annual honor of the world’s finest VR projects by Laval Virtual. It is a hall of fame that decides the best Virtual Reality demonstration and/or application from all over the world. Virtual Reality is not only a technology but also a never ending story about the history between computers and humans. We cannot know the ending of this story yet, as we still need to find and walk one of the many possible paths that will lead us to a future navigated by brilliant stars.

Future voyagers will continue to stare at those stars along their way. While the Virtual Reality culture can also be built by academic papers or commercial products independently, we would like to suggest a new relation between developmental projects and the general public at on-site demonstrations. If a project has impact, technology and persuasiveness, it might move the general public and change our common sense. So, this means a revolution in the history of Virtual Reality.

Please try to join today’s stardom with your exciting projects and share in the activity from all over the world! We hope to accept your brilliant projects which can help to foster the current conceptions of Virtual Reality and make changes to the current human-computer interfaces and Virtual Reality history.

[TransHumanism++]

Laval Virtual ReVolution 2017 calls for innovative virtual reality demo projects that fall under the theme, “TransHumanism++”.

Transhumanism (abbreviated as H+) is an international intellectual movement which aims at transforming the human society by developing widely available sophisticated technologies that will greatly enhance human intelligence, physical condition, and psychological capacities. https://en.wikipedia.org/wiki/Transhumanism

Transhumanists support the emergence and convergence of technologies including nanotechnology, biotechnology, information technology, and cognitive science. They also welcome hypothetical future technologies such as simulated reality, artificial intelligence, superintelligence, 3D bioprinting, mind uploading, chemical brain preservation and cryonics. They believe that humans can and should use these technologies to surpass the limitations of humankind.

Laval Virtual ReVolution 2017 seeks to act as a milestone for the realization of “Transhumanism + future of {Virtual Reality + Arts + Culture}”. We welcome the submission of scientific experiences and academic demos that showcase a brighter future for humankind with the aid of Transhumanism projects. Some examples of Transhumanism projects include super human sports which can be enjoyed in everywhere by anyone at every time with augmented human technologies. Demonstrations will be judged based on for their durability, innovation, and value of entertainment or human-being.

 

Technology Demonstration

  • New device and integrations
  • Super Human Sports
  • Handicap and universal design experience
  • Scientific Demonstration
  • Large space demonstration
  • Haptic interface
  • Display technologies
  • Interactive Arts
  • Entertainment VR
  • New Media Designs
  • New Game Systems
  • New Human Interfaces and Displays

… And new use, public testing, Proof of Concept (PoC)  of VR are encouraged. The accepted abstract will be published by online proceedings.

 

Current Virtual Reality technology includes computer generated graphics, display technologies, haptics, force feedback and interface design in the context of implementing new experiences that encourage users to use a virtual system to enhance their real, mundane lives. It may be called as entertainment system in current virtual reality. However its function may be linked to humanism which bring us into the next generation of human being. Share your experience, and proof it in the professional and public during Laval Virtual 2017. ReVolution is best opportunity to demonstrate your projects to professional and for the grand public.

 

Submission via EasyChair

REGISTRATION  ShortenURL: http://j.mp/LVREVO17

 

[Mandatory Items]

  • Video: not longer than 5 min
  • Abstract: Recommend to use ACM Proceedings format. The paper must be in PDF format, page should be 2 to 10 pages. File extension must be PDF.
  • Install plan: logistic, floor plan and experience scenario for professional and public day
  • Representative picture: a photo which can explain entire experience for the public

 

[Scoring Criteria]

All submissions  will be reviewed by the jury committee, which consists of academic and industrial professionals of engineering and art, according to the following criteria:
Originality : Novelty in technical and artistic sense
Creativity : Bringing about interest and excitement
Feasibility : Rate of implementability to realize your concept
Safety and logistics for abroad : The project must be suitable for oversea exhibition
Attractivity : Presence and Impact for the visitor of Laval Virtual

 

[Submission Deadline and Result announcement]

  Submission ID creation deadline: 31/DEC/2016 (End of 2016 in GMT)

  Submission update close: 6/JAN/2017

  Result: 23/JAN/2017

 

[Acceptance classes]

Invites : Flight tickets (3 person maximum), accommodation (3 person maximum), LV Party tickets + Lunch + Dinner + Stand for all days

  4 projects from partner events and open competition.

Welcome: 3m x 3m Stand ( Wednesday to Sunday )

  Top projects from the open submission

Weekend: Stand ( Saturday to Sunday, only for the grand public days  )

  Jury recommend project from the open submission

 

[new!] “TransHumanism++ Stadium”

  Large space (around 5m x 10m), scheduled demo, 2 hours per session (10-12h, 13-15h, 16-18h)

 

[Winners 2017]

Invited project from ACM SIGGRAPH

LightAir: a Novel System for Tangible Communication With Quadcopters Using Foot Gestures and Projected Images,  Skolkovo Institute of Science and Technology
https://twitter.com/o_ob/status/758679223745732608‬

Perceptually Based Foveated Virtual Reality, NVIDIA Corporation
https://www.youtube.com/watch?v=L_I5Dxdbjqg

 

[Program Committee] TBD

Akihiko SHIRAI, Session Chair, Kanagawa Institute of Technology

Alexandre Bouchet, CLARTE

Abdelmajid Kadri, Arts et Métiers ParisTech
Carolina Cruz-Neira, University of Arkansas
Jean-Marc Seigneur, University of Geneva
Juan De Joya, Pixar Animation Studios
Philippe David, SNCF
Thierry Frey, ACM SIGGRAPH
Machiko Kusahara, Waseda University
Masahiko Inami, Univ. of Tokyo
Marco Sacco, EuroVR
Yoichi Ochiai, Univ. of Tsukuba

 

[Official Sponsor] Gumi Inc. http://www.gu3.co.jp/en

[Program Partner]

Super Human Sports Society http://superhuman-sports.org/

International collegiate Virtual Reality Contest (IVRC) http://ivrc.net/2016/en

ACM SIGGRAPH http://www.siggraph.org/

 

[Website] http://www.laval-virtual.org/

[Contact] revolution a laval-virtual.org

 

@o_ob at 2016-10-23


  • @o_ob at 2016-10-22 https://t.co/n7gDwtVHro 00:13:12
  • 日曜日の朝こそやりたいことをやるべき 07:08:45
  • 文殊堂…行っておけばよかった…というか奥の投入堂とかこんなすごいところなのですけど。
    https://t.co/lHiQj7LEzq
    /234棟被害、けが21人に 南北10キロ断層動く、調査委 https://t.co/BEKAZQfgul 07:52:20
  • ホームページに更新がないということは無事なのか、確認する方法がないぐらい大変なことになっているのか…文殊堂で仏様に被害があったのだから、後者なのかもしれない/"断崖絶壁に立つ国宝 投入堂" 三徳山三佛寺
    https://t.co/kiDI1iKBqp 07:55:21
  • #鳥取県中部地震 の募金先って、いわゆる人命、インフラが十分でない地域への人道支援だけでなく、奥地僻地、ジオパークに代表される自然の地形や、農作物などその険しい自然と人の営みの融合、2度と修復できない文化財などもあるから、一見して被害が少なそうで、もっと発信されるべき。 08:02:36
  • RT @C2010NIED: 鳥取地震クライシスレスポンスサイト公開しました。
    https://t.co/dRAJUgjhUd
    #鳥取地震  #鳥取県中部地震
    鳥取地震に関して防災科研及び他機関が公表している関連情報をまとめたサイトです。 08:05:52
  • #鳥取中部地震 NIEDが可視化してくれていた、地震は予知だけでなく、大地震発生後の被害予測も可視化可能な時代にあることがわかる。土砂災害警戒情報に注目。熊本の経験も生きている。活用すべき。
    https://t.co/tax9nai7xr in reply to o_ob 08:09:29
  • Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ) にはスイッチどころか電極がない上に家庭用VRへの可能性を感じる https://t.co/UYq6rrYyuG https://t.co/xVXE6mdiHG 09:38:50
  • @mogmod 実際にはハコスコ化は想定されていて、もっとすごい機能が隠されているっぽいですよ〜、特許見ている限りでは! in reply to mogmod 09:52:29
  • 情報メディア学科3年生の講義「メディアアート」で#DCEXPO 、Innovative Technologies 2016で興味があるものを調査しました。IVRC2015で3位の失禁とAIりんな強し。興味深い。 https://t.co/8Mei3ASJdh 10:41:07
  • さらに #IVRC2016 についても調査しました。混雑予測にも使えそう。
    来週の今頃にはどうなっているだろう?
    なお今年の #IVRC は土日の未開催なので例年 #DCEXPO を金曜日のみ参加している企業の方々は注意が必要です! https://t.co/Y1nBbTKgmK in reply to o_ob 10:44:29
  • RT @dcexpo: 失禁体験は人気になりそうですね。ちなみに整理券を配布する予定です。 #DCEXPO https://t.co/4E12o3ymRd 10:45:18
  • IVRC2016、最終審査にむけて、エールを送る https://t.co/OjalX8eUcC https://t.co/JnI4nCSjG3 10:59:27
  • 日本語での「批判」の精神が育たないのは、簡単に悪意で上書きできるからなのです。

    一方で朝日新聞編成局のコブク郎は、当初誤解される記事から、本質的な精神を掬い上げました。

    いまや新聞はTwitter無しでは読めないメディアなので… https://t.co/GpHNTopsIE 11:10:35

  • 清水さんは涙したらしいけど、ちゃんと作品紹介&解説してくれる清水さんにこそ感動した/
    #JJPC2016
    子供の想像力は無限大! 第一回全国小中学生プログラミング大会、グランプリの総務大臣賞は小学生が受賞! https://t.co/iNH5X6RHvI #blomaga 11:16:43
  • Call for Demo ReVolution 2017 TransHumanism++ (ver.3) #LavalVirtual https://t.co/ViHONkPVSl https://t.co/exVdsOW78U 12:03:59
  • フランス最大の国際VRイベント「第19回Laval Virtual」内の公募デモ部門「ReVolution 2017」のご投稿のお誘いです。
    本年は [TransHumanism++] というテーマ、国際色豊かで豪華なプログラム委… https://t.co/hAGWrUX8Ef 12:18:35
  • RT @kirarin2005: 鳥取県への支援物資について→https://t.co/fAMwp3upMs

    ボランティアセンター→https://t.co/xt4hZOAspl

    #鳥取地震 #鳥取県中部地震 13:05:55

  • RT @kurayoshi_city: 倉吉市社会福祉協議会では、上灘公民館に災害ボランティアセンターを開設しました。
    センターでは、ボランティア登録、被災者ニーズ調査、マッチングなどを行います。
    【問い合わせ】
    ボランティア活動をしたい方:0858-22-9801
    ボランティ… 13:06:25
  • @DrsFssy WebPlayer無くなりますよね。WebGLに移行するかPlayCanvasでは。
    https://t.co/YZysmlh5FN in reply to DrsFssy 13:49:50
  • ナルの宿題で親の職業についてのインタビューを受ける。

    詳細は割愛するけど。

    息子の学校、また別の先生が倒れたらしい。大変ね。同情する。 16:00:29

  • Let's see Laval Virtual VRoadCast demo in DCEXPO Japan.
    We can visit France and take your photo in Virtual Reality.… https://t.co/6wkH0bOTjW 20:34:43