@o_ob @2013-02-22

  • 外務省・在仏日本大使館より:2月19日(現地時間)、ナイジェリア国境付近の極北州ダバンガ(Dabanga)で、仏人家族7人がオートバイに乗った武装集団に誘拐された事件を受けて、カメルーン渡航自粛とのこと。
    http://t.co/lZfzfVUoBr 10:02:49
  • PON!で細田監督のおおかみ子供特集してる 10:39:12
  • 「おおかみ子供の雨と雪」スタイリストに伊賀大介さんが付いていたらしい。あの青いワンピースも実際に縫って存在するとのこと。
    花の家の「本棚」も各シーンで本を選んでいる。背景の色を感情の表現で変化させている。兄弟げんかシーンなど。 10:45:16
  • 講義メディアアート「メディア芸術祭・追加レポート」を一部公開。
    http://t.co/HqVa1aCXre
    メディア芸術祭、本日は平日最終日!小田急線から乃木坂は近いよ 10:46:30
  • necomimi |『おおかみこどもの雨と雪』限定コラボパッケージ… http://t.co/vVfizOd3iI 10:59:26
  • 相模原から厚木方面を望む。富士山は今日は見えないが一応見えるらしい。反対側にはスカイツリーも。 (@ 相模原市役所 w/ 2 others) [pic]: http://t.co/WO5ktlgpbN 12:50:00
  • タイトルの「ゆとり教育」は釣りな上に、読んでて暗くなる記事。日経新聞のようなメディアこそが本気で大学生にバイトでの学び方を示さなければ、新聞なんて読む人は減る一方だよ/上がり続けるバイト時給 黒幕は「ゆとり教育」?  :日本経済新聞 http://t.co/T6XGbiqLyr 13:35:15
  • いわゆる「ゆとり教育世代」は今の日本経済の根幹を支える時代に入ってるんだ。彼らに「上から目線」は通用しない。お金で心が動かない世代。「よくできたゲームシステムを作ること」が経済を動かし、「信頼できるまとめサイトが常識を構築する」という事を日経新聞が理解していない。 13:39:17
  • で、原稿執筆作業に戻ります。 13:42:57
  • 飛行船がSFにになる時代も来るね/
    ヘリウム枯渇東京ディズニーランドも風船販売を中止 http://t.co/2a7pPzik2z 13:54:18
  • 学内を歩いていると自動車工学科のMicroUV実験車が。カッコいい!アルミシャーシに直動4輪モータ駆動。コンソールはレバーだし! http://t.co/faorvPDD8w 14:36:32
  • 書籍「Google Apps Script クイックリファレンス」は大変心強い! http://t.co/ZggpK5UrsD 15:16:22
  • ・就活ノートを作成していない
    ・履歴書、エントリーシートや面接対策など教員への指導を仰いでいない
    ・先生独自の人脈を利用していない
    ・身の丈にあっていないところばかり受ける
    ・試験や面接、人事の連絡内容を先生にフィードバックしない
    ・活動遅れ気味
    ・出席してない
    #落ちる就活 16:39:09
  • ・身だしなみに清潔感
    ・鼻毛は出ていない
    ・口臭は悪臭ではない
    ・笑顔は爽やか
    ・挨拶は明瞭
    ・努力が見える履歴書
    ・建設的な発言
    ・労働者としての誠実さ
    ・社会人としての責任ある発想
    ・自身のキャリアについて真剣
    ・ウソつきは最低
    ・ギリギリは遅刻
    ・怠惰でない
    #就活の常識 16:50:30
  • ホントに一般論なんですが、職場には抵触している人居ますよね?就業者と就活ハードルは微妙に違いが。
    RT @tsuchidasama: @o_ob 先生!もはや就活じゃなくて人間の常識になっております!!w in reply to tsuchidasama 17:03:31
  • 例えばゲーム開発者には忙しくて鼻毛出てる人や虫歯治してない人もいるけど、前記項目満たしていないと採用前段で印象悪いし、通勤電車に乗れないレベル。
    ウソつきとかは、治せるけど、働き始めたら治せない。 17:06:24
  • 「文化庁メディア芸術祭」なんて俺には関係ねえ!という人にぜひ読んでほしいレポート
    http://t.co/HqVa1aCXre 17:40:40
  • 古地図の寄贈で圧力になるなら、クラタスとかはやぶさもメディアの表現一つで、日本の国防力の高さを表現できるんじゃないかなとか妄想。
    それ以前に日本人の武人としての戦闘スピリッツを甘く見られているところがある。『普段は温厚だけど間合いに入ったら切られる感』→「るろうに剣心」だな。 18:01:08
  • 相模原もすごい時代。
    “昨年12月末及び本年2月初旬に中央区上溝地区で発生した公然わいせつの犯人を検挙しました。
    今回の検挙は、目撃者が犯人の特徴をはっきり覚えていたことと付近の防犯カメラの映像が決め手となりました。” http://t.co/CqYLy4QKK6 18:28:48
  • 鈴木みそ先生、先日のKindle本のおかげ?もあってこんな広告にも出演なのか…マイナビニュース『プロのマンガ家が語る! ドキュメントスキャナー「ADS‐2500W」がある生活』 http://t.co/CoqWG0d7bK #mn_brother @mn_seisakuさんから 19:54:46
  • これってやっぱりある一人の代表者アカウントにすべて集金されているのだろうな。米アマゾンから発表されるということは世界一?/電子書籍1位は集英社、人気漫画を積極的に配信 : エンタメ : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/h2aQRPe4Sh 19:56:26
  • ちなみに米国Amazon Kindleストアの「Comics & Graphics Novels」はこちら。StarWars,Batman,Supermanが並ぶ。ジョジョ世界一ィィなのかどうかは知りたいところ。 http://t.co/0vCVuNklJZ 19:58:11
  • やっぱり研究室にいると原稿書けない 23:19:51

@o_ob @2013-02-21

  • @kony505 えっ試験だったの?知らないよ?情報出さないと支援もできないし。。。 in reply to kony505 00:47:31
  • 自分はいつもBlogとかTwitterとかで「当たり前のこと」しか書いてない、という自覚があるのだけれど、「当たり前のことで面白いことを書く」のが結構大変だってことを、書籍の原稿書いていて気が付いた。いまさらなんだけど。 01:38:16
  • 文章を書くためのツール考―パソコン編― http://t.co/rTgdWktm 03:13:19
  • Paypalから自分の名前で他人のメールアドレスですごい金額の買い物しようとしているメールが届いたんだけど、何なんだろう? 09:27:14
  • 会議終わって研究室。大掃除が自主的に始まってた。
    大事なもの捨てないでね~ http://t.co/VuZztP1YAn 13:32:05
  • @tsuyoshimishina PayPalには問い合わせ出してみましたが…すでにアカウント削除しているアドレス宛てに届いたんですよね…個人情報流出かしら…。 in reply to tsuyoshimishina 16:31:42
  • 研究室が片付いてキレイになった。
    自分のデスク周りも掃除しよう。
    過去のレポートをバッサバッサ消滅させる。 16:32:58
  • リポD飲んでもダメなときはだめ 18:31:25
  • それはそれとして鈴木くんが本気内定ゲット。
    ブラック会社を自分で見分けて、粘り強い就職活動で、4月から横浜でIT戦士。
    やるじゃない 18:32:22
  • PS4・WiiUで言えることはセカンドスクリーン、マルチスクリーンは時代の本流。真のライバルはHDMI直接接続の箱なしプラットフォーム/スマホから多画面に展開 テレビを狙う携帯会社  :日本経済新聞 http://t.co/isAGUkjSkJ 19:04:06
  • ひょんなことから辞書で「ワンピース」について調べていたのだけど、なんか深いなあ…/“one piece”の検索結果(136 件):英辞郎 http://t.co/RTwVjV5v8c 19:13:35
  • 生きていけるレベルまでの即席フランス語講座。 http://t.co/HjC78J8OWt 21:39:09
  • え、そうなの?なんかアッサリフランス語で作品展示してヒーローになるとこまでもって行った感じですが…
    RT @koske_de_life: @o_ob おお!すごい!動画コンテンツにしたらバズりそうですね! in reply to koske_de_life 21:44:29
  • RT @koske_de_life: @o_ob きっと需要はありますよ! 生きていけるってところがポイントですね。作品展示はLaval virtualですか? フランスに留学したい人とか、突然出張とか、見たい人多そうです。 22:53:50
  • @koske_de_life なるほどー
    少なくともJapanExpoの出展者には需要ありそう! in reply to koske_de_life 22:54:21
  • 飯野さん、97年に自分が佐藤勝と「Fantastic Phantom Slipper」を作った頃からヒーローだった。2歳しか歳違わない。再来年自分が他界するとしたら?/ゲームクリエーター飯野賢治さん死去 「Dの食卓」作者 – 朝日新聞 http://t.co/Qt89fTfCMf 23:06:38
  • 通産省から「マルチメディアグランプリ'95」を受賞したころから、超えたい存在だった。飯野賢治さん。自宅にD食持ってきてほしかった。いま、遺作は自宅で遊べる/愛するiPhoneのために飯野賢治と作ったゲーム『newtonica』(1) http://t.co/dt776nfhaC 23:31:20
  • 私の記憶が確かならば、飯野賢治氏は、ちょうど今開催中の「文化庁メディア芸術祭」の第一回審査員である。サイトが消失していたのだけど、なんと国会図書館に収蔵されていたので紹介する。 http://t.co/IDY1VvMbsN 23:36:19
  • RT @kenjieno: ボストンは野良猫のようにあちこちにリスがいる。歩くたびにあちこちで見かける。ふと見るとリスがいる。かわいい。2匹がじゃれあってると猫のような声を出す。木に登ったり降りたりして遊んでる。 http://t.co/SYwSBrEQ 23:38:30
  • RT @kenjieno: MIT Media lab. ボストンです。日本の和の心を教えに来ました。(-: http://t.co/HYEKMmtw 23:39:03
  • RT @kenjieno: @o_ob (-: 23:42:14
  • 飯野賢治氏と私の絡み。震災後に緊急地震速報のSEを作ってらっしゃった
    http://t.co/k5SqzCm58G 23:43:21
  • 飯野賢治氏に心より追悼の意を表し、お祈りしながら眠ります。
    今よく言われるような「サラリーマン的なゲーム開発者」が増えた中、作家、アーティストとしての面白味、人間味のある人物でした。

    実は花粉に加えて体調良くない…。無理は良くない。 23:53:50

文章を書くためのツール考―パソコン編―

plume and keyboard

【弘法は筆を選ばないらしいけど…】

自分は大学の先生でもありますが、研究者として、教育者として、ライターとして、ブロガーとして、ジャーナリストとして、時には作家として、いろいろな物書きです。

メールなども含めて「文章を書く仕事」であることは間違いないと思います。
会話やプレゼンテーションなども重要ですが、業績として積みあがっていくもののほとんどは”書きもの”です。
プログラミングなどもかなり書きますが、それはたいてい実験のために必要だったり、問題に対して突破するコードを書いたらあとは若い人に任せておきたいもので、種とかに近いものです。

さて、そんな私がさまざまな書きものをプロダクトしているわけですが、今日はその道具の話。弘法は筆を選ばないらしいですが、そうはいっても私は弘法大師ではありません。

道具によって効率が違うことは間違いない。
しかも、私は同じ物書きとはいっても上記のようにいろいろなメディアにものを書きます。

たとえば「書き味が違うペン」、というものがあります。
万年筆のようなものですね。
でも万年筆をあらゆる用途に常用している人はあまり見かけないわけです。

私はフランス時代はプリュムと呼ばれるカートリッジ式の万年筆を愛用していましたが、日本ではコスト高です。
そもそも、小切手で買い物をする必要がある、ハンコの代わりにサインをするフランスでの暮らしと違って、日本では文字を書いたりドローイングをする機会はぐっと減ってしまいまいました。

plume and keyboard
愛用していたプリュムとPS2キーボード。昔はDELキーとかBackSpaceが変なところにあったりもしたけれど、最近のノートパソコンはエンターキーについてはだいぶ安定してきた。AcerやAppleはカーソルキーがひどく小さかったり、PageDown/Upがすぐ横にあったりすることがあり、それが理由でPC購入をあきらめたこともよくある。

いずれにせよ、プリュムには書き味がしっかりとあります。
筆圧をセンシティブにコントロールする必要がありますし、乾かすまでは動かせません。
そのような面倒な道具ではあるけれども、プリュムでなければ描けない線や速度もあるわけです。

で、最近はどうなのかというと、コンピュータ環境です。
しかもどうにも筆が進まないことがある。
今日は書くプラットフォームについて整理してみようと思います。
決して「なぜ筆が進まないのか?」を言い訳するわけではないのですが。

【Windows系】

・キーボード(カシャカシャいう固いもの)
・LabEditor + pLatex (TeXインストーラ3) + EmEditor Free
or
・Microsoft Word 2010

今のところ、もっとも生産性の高い執筆環境はWindows7だと思います。
Windows8でもいいのですが、スタートキーを押すたびに友人の顔を見なければならないのは気が散ります。
ただWindows8でも執筆に使うアプリ、Wordなどが軽やかに起動する良さもあるので、否定はできませんね。

TeXは論文を書くには最高に効率が良い環境です。
最近ではGoogle ScholarがBibTeXに対応したので、読むのも書くのもスピードが上がりました。
というか、TeXを使わない研究者は何を使って書いているのでしょうか。疑問です。
TeXのスタイルやテンプレを用意しない学会も、どうかと思います。シャレで用意してもいいじゃないですか。

一方で、Wordも使います。好きか嫌いかで言えば、”好きでも嫌いでもない”ですが、”できれば使いたくない”です。
Word自身に問題があるのではなくて、おそらくWordを使って作業をしなければならない仕事の多くが、つまらない、クリエイティビティの低い仕事だからでしょうか。
WordのデフォルトフォントであるMS明朝とかMSゴシックを見ていると気分が悪くなるのです。
ただ「校閲」機能は使います。
数式ツールも大変良くなってますし、そもそもフォントをメイリオなどに変更すれば、気分も悪くならないので、速度と互換性を最優先する仕事の場合はWordを使わざるを得ません。

でもTeXで書けるならTeXで書きたいです。
ところで最近のDTPソフトの業界標準であるInDesignではWordのDOC,DOCXを標準サポートしているのですね。
じゃあますますTeXとかベタ打ちテキスト使う必要ないじゃんね。

でも、書き物をするときは構造化して書きたい!
というわけで書籍『WiiRemoteプログラミング』を書くときはXMLで書いていたのですが…。

【MacOSX】

mi テキストエディタ

修士卒業するころまでは、書き味がいいのでMacOS9とクラリスワークスを愛用していました。
上からメニューが下がっている方式の方がいいと思うんです。OSXの下に並んだアイコンが邪魔くさい。
カスタマイズできますよ!と言われても、OSの基本設計なのでそこは尊重したいわけですよ。

で、miエディタは他に選択肢がないので使ってます。
iWorkとかOffice for macもインストールしてありますが、互換性以外に用途がない。
ただ、MacでのTeX環境が安定しているなら移行も可能です。shell使うだけなのでLinuxでもいいんだけど。
早く次期OS出ないかな。

【Web環境】

・Wordpress
・Google Docs(Google Drive)

Wikiも好きなんですが、Web以外の後工程に使い辛い、そういう意味ではWordpressも同様なんだけど様々なツールやプラグイン、読者との距離感を掴むアクセス分析がいい。

Google DocsはなんでDriveなんて名前にしちゃったんだろう。
編集時の日本語差し込みの動作が変だけど慣れれば使える。ただしコラボ専用。

日本語変換は『Google日本語入力』、と言いたいところだけど、日本語間違って覚えるリベラルさが怖い。

なお、今回のこの原稿は8割をAndroid4.2のWordpress、残りをWindwos8のChromeで書きました。
スマートフォン編も書きたいけど、肝心のiPhone&Androidの電池が切れそうなのでまたの機会に。

@o_ob @2013-02-20

  • Lavalの展示アシスタントの女子学生向けのお土産何にしよう?
    Kitkatの抹茶とワサビのスクランブルはウケると思うんだが。 00:56:09
  • ここ数日、これぐらいの時間になると情緒不安感ある。
    おそらく花粉がやってきているせいなのだけど。
    晴れない方が嬉しい。 01:27:44
  • 救いようのある学生を救う作業終わり。
    さて、次は何から世の中を変えていこうか。

    …とでも思わないと花粉に負けそう 16:45:37

  • 就活生に告ぐ。「アルテピアッツァ」って会社知ってるかい?ドラクエシリーズとオプーナを作ってる会社だよ/ニンテンドー3DS|社長が訊く『ニンテンドー3DS』ソフトメーカークリエーター 篇 http://t.co/4VESGRmu 16:55:14
  • チキンタツタ美味しい! 一番好きなバーガーです!病死する前の新鮮な鶏しか使ってません/日本マクドナルドが中国産「病死した鶏の肉」を使用か!? 本当に安全かどうか電話で問い合わせてみた http://t.co/bPIilAua 17:42:09
  • 多言語メールHELLなう。
    メールヘルなのにメール減らないとはこれいかに。 18:44:54
  • 本日はいったん業務終了してリフレッシュする。花粉症がひどくなりそう。家族もバタバタしてるし。 19:45:47
  • 産まれてこのかた日本が右下がりしか知らない大学生に言っておく。「アベノミクスが掲げる+2%」が実際達成されると、君のバイト先にいる"使えない最低くん"の時給ですら800円→816円→832円と上がる。正確にはそれぐらいの上昇しても円の価値は追いつかない。なので今就職しときな、と。 20:16:39
  • ■2012年
    頑張ったバイトくん年収 120万円
    (東京都の最低賃金に基づく)
    新卒表示年収 240~360万円
    →30代平均年収 400万円
    ■2017年予測(+2%複利)
    バイトくん年収 132万円
    新卒表示年収 265~397万円
    …で30代の年収が400万円ではないよね? 21:01:09
  • 実際には人件費の上昇に加えて消費税増税や原価コストの上昇、円安があるのでインフレは清貧ではないが辛くないわけではない。フランスの婆ちゃん曰く、ユーロ導入で「収入は倍になったが物価は3倍になった」という感想。その上昇はまだ続いているが。「さらば100円ショップの時代」という所か。 21:09:57
  • バブル時代の事を振り返ると、この調子で雇用が上向きになれば、(博士はともかく)大卒・院卒では、大卒が多くなり、就職浪人的な修士が減り、修士卒にはより高度でリーダーシップが求められる時代が来る。
    「2年分の就業経験に準じるスキル」ってとこ。 21:33:33
  • アベノミクスに反対してもしょうがない。今の経済の状況は冬の時代が長かったことに対する反発のようなものだから。問題は反発して何処まで伸びるか。実態経済がついてきて雇用不安が解消されるまでの変化に何処まで世間がついてくるか。 22:29:31

@o_ob @2013-02-19

  • 「こんな雨に日に大学行くなんて鬱だな…」と思えば身体は動かなくなる。
    「今日はどんな新しい知識に出会えるかな」と思えば身体も軽くなる。
    先生も同じだ。
    「今日は学生にどんな知識を教えて、キラキラしてもらえるかな」と思えばいてもたっても居られなくなる。
    人間は一人では弱い生物。 10:08:26
  • 雪だあ・・・ 10:40:53
  • 雪~ http://t.co/stzyoAoh 13:39:20
  • ゼミ~ http://t.co/90PY8Cgw 13:39:39
  • SPI試験模試~。
    予想通りの点数。
    これからのノビに期待。 http://t.co/DCcBaMTx 17:48:05
  • Laval Virtualで開催される学生コンテスト「Demo」部門に、IVRC賞の審査基準が掲載されました。 #IVRC http://t.co/OoJGezYy 18:16:08
  • Laval Virtualにおける学生コンテスト、こちらはアート系。GGJよろしく30時間内にキャラクターを作る。 http://t.co/lLmap1FY 18:33:02
  • フランス所属時代の研究室が回しているイノベーション系の国際会議「CONFERE」第20回。今回の開催地はフランスとスペインの境界、Biarritzで開催。いいなあ~ http://t.co/vB0GeaUC 20:14:47
  • うおっ、次号のInterfaceは画像技術特集か!別冊付録「HDMI&DisplayPortのテクノロジ」も気になる! http://t.co/sx3NqmDd 21:53:12
  • @Laurentchretien Laurent, what kind of Japanese souvenir do you prefer? I'm looking forward to see you. 🙂 in reply to Laurentchretien 23:50:33

対策法:WordPressでテーマを選んだら真っ白になった

研究室のWordpressで、とあるユーザが「テーマを選んだら画面が真っ白になって、ダッシュボードにも入れなくなりました!!」とヘルプを求めてきたので、以下メモ。

現象としては、ライブプレビューで「deep-silent」というテーマを選んでいて、

『なんかよさそうだな―』とおもって適用したとたんに真っ白になった、とのこと。

まあここまで状況説明できるユーザならまだいいのですが、管理者としてサーバにログインできるなら、

# tail /var/log/httpd/error-log
を見てみてほしい。

今回の場合はこんなエラーが出ていました。

[Mon Feb 18 17:20:39 2013] [error] [client 223.218.158.67] PHP Parse error:  syntax error, unexpected $end in /var/www/wordpress/wp-content/themes/deep-silent/functions.php on line 409

というわけで、下手人は「deep-silent」、しかもSyntax Errorとは!
とりあえず、Googleで調べてみましょう。いちおうダッシュボードからインストールしたテーマであれば公式にあるはずです。

http://wordpress.org/extend/themes/deep-silent

[browser-shot url=”http://wordpress.org/extend/themes/deep-silent” width=”600″]

よく見ると、

This theme hasn’t been updated in over 2 years. It may no longer be maintained or supported and may have compatibility issues when used with more recent versions of WordPress.

って最終更新日が2009年。もう3年近く更新されていない。
こういうテーマは新しいWordpressに対応していないばかりか、作者がやる気を失っているか、お亡くなりになったか、そもそも責任感がない人の作品なので継続して使い続けるのは危ないです。

サーバーログが見れないレンタルサーバーなどであった場合、wp-config.phpでデバッグモードをONにすれば、当該ページは真っ白ではなく、エラーが表示されます。
//define('WP_DEBUG', false);
define('WP_DEBUG', TRUE);

としておけばよいでしょう。viの使い方がわからない人はWinSCPなどで編集すればいいです。

で、問題のページを開けば、真っ白ではなくエラーが出るはずです。
今回の問題はログで指摘されている通り、functions.php の書式エラーで409行にいきなり終了が現れたと。
vi ./wp-content/themes/deep-silent/functions.php
とするとviが開きますので「ESC-:-409」と打って、409行目に飛びましょう。エスケープキーを押して「:409」です。

[php]
function coba(){
global $wpdb;
if($_POST[‘send’]==’setting’){
$tmp_name =& $_FILES[‘gambar’][‘tmp_name’];
$author_id ="test";
$ext="jpg";
$name = ABSPATH . ‘wp-content/authors/’ . $author_id . ‘.’ . $ext;
@move_uploaded_file($tmp_name, $name);
@chmod($name, 0666);
}
?>
<div class="wrap">
<form action="#" method="post" enctype="multipart/form-data">
<input type="hidden" name="send" value="setting">
<table width="80%" border="">
<tr><td align="center" colspan="2"><b>Upload photo</b></td></tr>
<tr><td align="center"><input type="file" name="gambar"></td></tr>
<tr><td align="center"><input type="submit"></td></tr>
</table>
</form>
</div>
<?
}
?>
[/php]

これは…!何が間違っているかわかりますか?
下から2行目を「 (viでは、「ESC-i」として編集モードにして、書き足したら、「ESC-:wq」で書き込み終了)

環境によってはphpは
<?~?> でも通りますが、それはphp.iniで設定しないと無理ですね。

これにて一件落着!

無事にダッシュボードが見れたので、他のテーマに移行するか自分で書いてな~。

@o_ob @2013-02-18

  • android版のLINE入れたらiPhone版を強制削除された。PC版は同時に使えるのに 13:05:49
  • 文化庁メディア芸術祭「欲望のコード」三上晴子なう http://t.co/e05aAUcH 13:55:03
  • 欲望のコード
    SF映画で見たようなシーンを具現化 http://t.co/mQxTNCVg 13:58:29
  • 佐野友紀「ほんの一片」
    等身大写真の上に油彩 http://t.co/WeEaTEyq 13:59:26
  • メディア芸術祭は写真撮影可なのが嬉しい。ビデオ、フラッシュは不可ね。もちろん図録は買う。 14:00:44
  • Perfume "Global Site Project"はこれぞメディアアート、って感じの展示になってて良かった。絡んだ作品が周囲のiPadでも同期再生。みんながPさんであり、展示される。自分も去年の4/1にお借りしたし。 http://t.co/fznu31ef 14:07:58
  • 「Gravity Daze」コンセプトアートからプロトタイプまで一挙公開。プレイアブルも。 http://t.co/vdi4W4at 14:10:59
  • メディア芸術祭、平日オススメ。マンガ・アニメゾーンはこんな感じの混み具合。上映会に行かなければ、就活の合間に観れるレベル。火曜日(明日)は休館だけど。 http://t.co/ON8UdDV5 14:23:36
  • モンキーパンチ「ルパン三世・峰不二子という女」の資料集見応えある。震災直後の日付が生々しい。すごい精神力だと思う。 http://t.co/hg2tDjFr 14:26:39
  • 千葉工業大学のテーブルトップ。パンチカードで位置検出。こういう展示が少ないので逆に目立ってた。しかし人数多すぎるとなんだかわからない事に。せっかくなら大きいものを作るべきだったかも? http://t.co/0iJGfjYg 14:29:10
  • 今年のメディア芸術祭、特徴としては大人向け、特に20代後半~40代以上に向けた作品が多かったと思う。運営側が変わったのも影響あるが、学生CGコンテストが変わったのも大きいのかもしれない。
    これからメディア系に進学する大学1年生が親御さんにこの分野を総合的に理解させるには最高かも。 14:43:28
  • 逆に「子連れできゃいきゃいしたい層」はバッサリであるのでこれは今後の課題かもしれない。日本の「メディア芸術展示」という分野が今後、クラシックな産業芸術に落ち着くのか、どうなのか。
    でも今回の展示で「絞った方が面白い」という事はよくわかった。「賢い家族向け」の仕掛け作りが必要だ。 14:51:40
  • 多摩動物公園の駅貼りポスター。竹内信子さん画。「大神」ばりのオオカミ愛ある水墨画。多摩動物公園はヨーロッパオオカミの家族が13頭。全国でも珍しい大家族…とどこかに情報入れておくといいのでは。 http://t.co/tkSerEMJ 15:01:53
  • Laval Virtualでの国際会議「VRIC」採択プログラムが公開。最終原稿は2/28提出、今年もACM Digital Libraryに収録されます。査読者コメントを反映させ良い論文を仕上げて下さい!優秀論文は別ジャーナル収録も。
    http://t.co/7ufGSliy 17:19:49
  • 第16回文化庁メディア芸術祭、マンガ部門、個人的に評価したいのは「まんがサイエンス」と「日本人の知らない日本語3」の審査委員会推薦。ウェブ漫画も入っている。 http://t.co/dyNTwWtJ 17:44:34
  • 対策法:WordPressでテーマを選んだら真っ白になった http://t.co/OhBGu7iJ 18:36:12
  • 大失敗して伝説作るけど、成果も成長も大きい人物。
    そういう人物を大きく育ててこそ大人物。
    有名かどうかなんてのは後からでしか判断できない人の尺度。
    大学や企業選びも同じ。有名企業にたくさんの卒業生が行くことはいいことかもしれないけど、そこでどんな仕事をして世の中を変えているのか。 22:35:54
  • 作品もとても面白かった!1巻が安いのも賢い/【KDP最前線】プロの漫画家が個人出版をはじめた理由『限界集落〈ギリギリ〉温泉』作家・鈴木みそ氏インタビュー http://t.co/7MAwcNVG 23:48:37

@o_ob @2013-02-17

  • @BLUEBLOOD219 縁ですね!
    MKとはSIGGRAPH 2002以来の縁ですが、今はETC?
    大御所から人との挨拶の仕方を学ぼう! in reply to BLUEBLOOD219 11:51:36
  • 息子全力アタックが右眼に激突。
    前にもこんなことあったけど、今回はさらにパワーアップしている上に、眼球ど真ん中クリティカルヒット。
    痛い。。。集中できんわ。。。 11:54:49
  • @BLUEBLOOD219 そうかMKもDisneyに戻ったのか…ETCもいろいろ入れ替えがあったみたいだし。
    アナハイムは行くぜ!まだ通ってないけどな in reply to BLUEBLOOD219 14:30:35
  • 新しい学習指導要領、素数は小学校。円周率は3.14。ちなみに1が素数ではない理由は「素数:約数が1とその数の2つしかない」のに1は1つしかないから。またゼロは(小学校では)倍数に含まれない。 http://t.co/IJtKyxb2 14:35:21
  • 新学習指導要領解説、「素数」は小学校5年生で解説されている。実際に使うシーンなどもふくめて、ということでRMS公開鍵暗号の話はできるし、映画「サマーウォーズ」も解説できる。 http://t.co/uuXFsUgD 14:46:24

@o_ob @2013-02-16

  • こんな短い時間にこんなにインパクトの有る映像が見れてしまう時代すごい.CGの勉強にもなる/ロシアに隕石が落下する瞬間のまとめ動画 Meteorite Falls In Russia urals: http://t.co/SXR0Sr1J @youtubeさんから 00:54:46
  • せっかくの新ヒューマンインターフェース「BOOSTER」の解説がないのが残念,ボタンの触感が気になる!痛くない方法がいいな/音楽体感アクションゲーム「グルーヴコースター」アーケード版実機プレイムービー – GIGAZINE http://t.co/X6M8tUgC 00:58:55
  • うおっ原稿の直し忘れてた!
    帰られへん… 01:06:24
  • 書いている論文のTeXスタイルが英語キャプション\ecaptionをサポートしてくれていて助かった.キャプション文化って学会ごと違うから焦る.「本文に書いてないこと書いてはダメ」とか「解説なので,図を補足すべき」などもあるし. http://t.co/llDEUyW5 01:12:41
  • 眠い!がなんとか更新アップロードまでたどり着いた.
    アップロード中.ちょっと寝ます.だれかあとで起こして・・・ 02:54:39
  • あと2クリックで追われるところだったのに,気絶してた.

    風邪引いているのに,この寝落ち方は遭難できるレベル…寒イイイ…!!! 07:16:29

  • @taniatsu キャプションとは,図版の解説のことです.
    解説なのに,解説してください,という学会と,解説は本文でしてください,という学会と,英語と日本語を併記してくださいという学会がある,ということですね. in reply to taniatsu 07:18:03
  • 落下地点の写真.ひとつは凍った湖の上に堕ちたのか…/隕石落下、負傷者1200人に 直径15メートル – 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/7dxjAC3X 07:39:26
  • 幸いにして死者はいないのだけど,ガラス割れた学校の被害が大きい.氷点下で窓なしは辛い,寒さで大量の死者がでないといいけど./【ロシア隕石落下】朝の始業時間時、百万都市を襲う 氷点下の街で窓ガラス割れ 流言飛語も – MSN産経ニュース http://t.co/c8gE6Ule 07:42:09
  • スペースデブリが降ってきたらこんなことになるんだろうか… 07:42:59
  • 同じ宇宙でも,こちらは「地獄のように美しい」火星,住めるかどうか,というより,高山とか地球上の最果てに見える/火星探査車「Opportunity」、探査開始から9年–撮影された画像の数々 http://t.co/VBchU0Cv @cnet_japanさんから 07:43:21
  • 出頭=face2faceの重要性を重視するあまり、先生が本人のTwitter拝読してたりすることも忘れていたりするので… RT @tsuchidasama: @o_ob 出頭ww in reply to tsuchidasama 08:53:57
  • 留年などの卒業遅れや単位落として凹むのは自らの選択の結果だから仕方ない。いま重要なのはその結果を受け止めて、次なる敗北に繋がらないように「失敗から学ぶこと」。来春からどう過ごすのか、どの科目が弱く、何を乗り越える必要があるのか。自分に甘いその習慣を変えない限り一生卒業できない。 09:07:00
  • だから受かった学生も落ちた学生も、先生にフィードバックを求める事は重要。大学からのメールもしっかり見て返信すべきものはすぐに。これから就活や院試などある人も同様。「面接試験の常識」などは学齢上がる度にハードル上がるけど、何も指導されずに受かってきた人ほど方法論が弱い。 09:11:25
  • 簡単に表現すれば、大学推薦入試ぐらいまでは「御返事ができて、前向きな話」ができれば受かるものは受かる。でも大学3年以上は「客観的に評価できる結果」が無いと評価ゼロ。自己評価ではなく外部評価。数字で表現できるもの。受験者N名の試験とか、総開発時間N百時間とか。真剣なら出せる数字。 09:15:28
  • 面接時の「これからやります」という話は約束手形のようなもの。直接の指導教員ならそれで通じるかもしれないが、他分野の面接者はそうは見ない。そして面接者は卒業時までそれを覚えていたりする。会社なら入ってからずっと覚えている。本人は忘れている事が多いけど。 09:18:34
  • 面接時の学生の受け応えで『それを認めてどうする!!? そのあとどういうゴールに持っていくつもり!!!???』って思うことがよくある。
    「自分の非」を認めないといけないような展開で、それをそのまま肯定してはいけないような質問。それは本人の真剣度を測っている。真剣なら肯定できない。 09:24:17
  • プロジェクト工房でInDesign講習会なう。 http://t.co/znkdPK4F 11:10:13
  • 「サイエンスZERO」プロジェクションマッピング、再放送(最終回)本日12:30~ Eテレにて! http://t.co/TvmRs7jb 11:17:39
  • RT @NHK_ETV: NHK Eテレ 12:30 サイエンスZERO「SF世界が現実に!プロジェクション映像技術の衝撃」 http://t.co/n1tsOu8u #nhketv 12:30:06
  • RT @yabezumu: サイエンスZEROの映像反転の話おもしろい 12:48:19
  • RT @machida_3ds: あっ!出演したサイエンスZEROの再放送が13:00までEテレでやってるの忘れていた。今自分でみて驚いた次第。 都合4回放送されてことになります。 13:12:02
  • 今日は研修の合間に新入生と親御さんの見学者が多く、思わずして接する機会が。
    いいコミュニケーションの機会でした。
    自分に厳しく、頑張って欲しい!

    親御さんは、転んだ時にも自分で立ち上がれるような支えになってあげて欲しいです!

    よろしくお願いします。 17:41:19

  • ゲームクリエイター特訓も佳境。
    発表会はシアトルでの国際研修に同行するので見に行けないんだよね…ウチの三年生とか収録・配信しないのかな?? 17:42:39
  • 水没したiPhone5を救うために「みずとりぞうさん+Ziploc」調達なう。
    南無。 21:31:06
  • RT @kuminyago: バレンタイン・リベンジ~!材料チョコレートをちびっ子次男に食べられて14日はチョコなしになったけど、長男チョイスで柑橘類ジャムケーキに変更。長男は今年もチョコ貰って来た。優しい男って地味でもモテるんだなぁと実感。すごいなぁ〜。 http:// … 21:33:14

VR学会のVR技術者認定講習会は超オススメ

VR学会のVR技術者認定講習会は超オススメです.

http://www.vrsj.org/events/seminar/

[browser-shot url=”http://www.vrsj.org/events/seminar/” width=”600″]

学生2500円ですよ!これで履歴書にかけるネタが1行増えるし,

就活で「”VR技術者”?これ何ですか?」って絶対聞いてもらえそうなネタ.

フラワーコーディネーターとかカラーコーディネーターとか危険物取り扱い主事とかより「ITでは役立ちそう感」が.

試験と講習がセットになっているのですが,過去の講習会を見ると,素晴らしい講師陣.

1時限目: 10:00~11:00 第1章 バーチャルリアリティとは
講師:伊福部 達(東京大学 特任教授) →現,VR学会会長にして「音の匠
2時限目: 11:10~12:10 第2章 ヒトと感覚(前半)
講師:前田太郎(大阪大学 教授) パラサイトヒューマンすごいひと
3時限目: 13:00~14:00 第2章 ヒトと感覚(後半)
講師:茅原拓朗(宮城大学 教授)→宮城大学事業構想学部デザイン情報学科教授


4時限目: 14:10~15:40 第3章 バーチャルリアリティ・インタフェース
講師:佐藤 誠(東京工業大学 教授)
→白井の博士時代の師匠です,触覚インタフェースSPIDARの生みの親
矢野博明(筑波大学 准教授)
→筑波大学の岩田先生の片腕,触覚力覚デバイスのハードとソフト
5時限目: 15:50~17:40 第4章 バーチャル世界の構成手法
講師:廣瀬通孝(東京大学 教授)
→あの人ですよあの人,え,知らないんですか?VRと鉄道と博物館とCABINのパイオニア.


長谷川晶一(東京工業大学 准教授)
→佐藤先生の直系です.触覚・物理エンジンと,食インタフェースのひと

前回はこの内容で学生7,000円だったものが2,500円!

#ステマじゃないです

うちの学生とか,学歴ではなくてスキルで測られたい学生は,本当にこの機会を活用して欲しい!

VR学会から届いたニュースです.以下紹介させていただきます,

<以下引用>

■■■VRSJ Announce 2013_0215==================================

   第6回バーチャルリアリティ技術者認定講習会・試験
               セオリーコースのお知らせ
==========================================================■■

日本バーチャルリアリティ学会では,この技術分野における専門家の養成
を目的とし,認定試験用教科書「バーチャルリアリティ学」を出版する
とともに,これに基づく講習会および認定試験(ベーシックコース※)を,
2010年より開催して参りました.
※第5回より「セオリーコース」に名称変更いたしました.

今年は,
春(5,6月)に「バーチャルリアリティ学」第1章~第4章の講習会,試験(セオリーコース)を開催し,
秋(9月)に第5章~第8章の講習会と試験(アプリケーションコース)を行なう予定です.
皆様是非ご参加ください.

■ 取得できる資格について

試験には「セオリーコース」と「アプリケーションコース」の2種類(内容別,開催時期も異なります)の試験があり,いずれかのコースに合格すると「バーチャルリアリティ技術者」の資格認定証が授与され,
両方のコースに合格されますと「上級バーチャルリアリティ技術者」の資格認定証が授与されます.

■ 利便性向上の試み

(1) 講習会受験料の価格を見直しました.
  (例)正会員  17,000円→10,000円
    学生会員  7,000円→ 2,000円

(2) 試験は6月1日に東京・名古屋・大阪の3か所で開催いたします.

(3) 認定試験お申込みの方には講習会DVD(第3回講習会)をお送りいたします.
  講習会の復習や講習会を受講できない場合でも,受験準備に使っていただけます.

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

第6回バーチャルリアリティ技術者認定講習会および試験
   (セオリーコース)
   http://www.vrsj.org/events/seminar/

■講習会(予定)
 【日時】
  2013年5月11日(土)
  ・9時30分受付開始

 【内容】
  1時限目: 10:00~11:00 第1章 バーチャルリアリティとは
  2時限目: 11:10~12:10 第2章 ヒトと感覚(前半)
  3時限目: 13:00~14:00 第2章 ヒトと感覚(後半)
  4時限目: 14:10~15:40 第3章 バーチャルリアリティ・インタフェース
  5時限目: 15:50~17:40 第4章 バーチャル世界の構成手法

  ※講師の先生については確定次第,ご案内いたします.

 【会場】
  東京大学(申込の方には詳しい情報をお知らせいたします)

 【受講料】
  正会員   10,000円
  非会員   15,000円
  学生会員   2,000円
  学生非会員  3,000円

■教科書
 「バーチャルリアリティ学」
   監修: 舘 日章,廣瀬 通孝, 佐藤 誠
   編集: 日本バーチャルリアリティ学会

 □ハードカバー版
   定価: 3800円 → 割引価格: 3040円+送料340円
   ISBN978-4-7693-5138-2
   発行日:2010年1月25日
 □ソフトカバー版(同内容)
   定価: 2700円 → 割引価格: 2160円+送料340円
   ISBN978-4-904490-05-1
   発行:2011年1月

 *どちらも2割引で購入できます!!(購入申込締切2013年4月30日)
  講習会,認定試験(いずれかも可)をお申込みの方に限ります.
  「参加申し込みフォーム」にご記入の上,office@vrsj.org にご
  返信下さい.

■認定試験
 【日時】(予定)
  2013年6月 1日(土)
  ・受付開始 10:00
  ・入室締切 10:20
  ・試  験 10:30~12:00

 【会場】(予定)
   [大阪会場]  大阪大学
   [東京会場]  東京大学
   [名古屋会場] 名城大学
   (申込の方には詳しい情報をお知らせいたします)

 【受験料】(DVD付)
   正会員   4,500円
   非会員   5,500円
   学生会員  2,500円
   学生非会員 3,500円

■注意
  認定試験については受験前に講習会を受講することを強くお勧めします
  が,各々を単独で申し込むことも可能です.

■申込締切:
  講習会: 2013年4月30日(火)
  認定試験:2013年5月21日(火)

■申し込みフォーム

 下記にご記入の上,office@vrsj.org にご返信下さい.
—————————————————————-
バーチャルリアリティ技術者認定講習会および試験(セオリーコース)

 【参加申込書】
 送信先:office@vrsj.org

 参加者氏名:

 参加対象:講習会+試験 / 講習会のみ / 試験のみ
                  [いずれかを残してください]

 教科書(申込締切 4月30日):教科書申し込み  する/しない
                                    [いずれかを残してください]

 □ ハードカバー版 (3040円+送料340円)
 □ ソフトカバー版 (2160円+送料340円)
                 [希望の教科書を残してください]

 会員種別:正会員/学生会員/当日までに入会予定/非会員
                                      [いずれかを残してください]
 会員No:
 所属先:
 部署(学部,研究科):
 所在地:〒
  送付物の宛先:所属先・自宅 [いずれかを残してください]
 TEL:
 E-mail:
 通信欄:

—————————————————————-
■お問い合わせ先
  特定非営利活動法人 日本バーチャルリアリティ学会 事務局
  〒113-0033 東京都文京区本郷2-28-3 山越ビル 301
  TEL:03-5840-8777 FAX:03-5840-8766
  E-mail:office@vrsj.org
  URL:http://www.vrsj.org

<以上引用終わり,原文ママ>