【最終講義】工科大・金子 満先生

ことしは本当に最終講義の当たり年ですね。
仮に60歳定年として、1939年生まれには何があったのか。
同様に1972-73年生まれも面白いですよね。
というかこれはベビーブームってことですかね。
以下、近藤邦雄先生よりご案内。
日本のCG映像制作のパイオニアです。

近藤邦雄です。
みなさま
3月になりますとよく最終講義のおしらせがありますが、このメールも同様で
す。東京工科大学で長年コンテンツ工学の研究、アニメーション、ゲームの制
作に関する研究教育、実証制作に取り組んできました金子先生の最終講義が下
記のように行われます。ぜひご参加ください。
○3月18日(水)15:00-16:30 金子 満 教授
○コンテンツ産業の将来とクリエイティブテクノロジー
○片柳研究所棟4階 KE402教室
○金子満先生の紹介
http://www.teu.ac.jp/info/lab/teacher/media_dep/65.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%AD%90%E6%BA%80
○クリエイティブラボの活動
http://www.teu.ac.jp/clab/
○東京工科大学
http://www.teu.ac.jp/
 アクセス
http://www.teu.ac.jp/campus/access/index.html
 マップ(片柳研究所)
http://www.teu.ac.jp/campus/map/index.html