WISS2008@神戸(11/26-28)

毎度毎度だけど、おもしろそうだなあ、WISS。
プログラムから興味のあるものをいくつか。
http://www.wiss.org/WISS2008/Program.html
■流体シミュレーションを統合した対話的な形状設計手法
三谷 純 (筑波大学),五十嵐 健夫 (東京大学)
■法線情報のみを用いたパーティクルシミュレーションのデザイン
大和田 茂 (ソニーCSL),藤木 淳 (日本学術振興会)
→よくあるシュレディンガーを2次元に落とし込んだやつとかではなく?
■電脳化粧鏡:メイクアップを支援する電子鏡台(Long)
岩渕 絵里子,椎尾 一郎 (お茶の水女子大学)
→インタラクションで拝見したあれですね。
■拡張現実食卓における彩りと物語の調理システム
森 麻紀 (お茶の水女子大学),栗原 一貴 (産総研),塚田 浩二,椎尾 一郎 (お
茶の水女子大学)
→串山先生が97年に発表していたあれとは違うのかな?
■液晶型テーブルトップシステム上における透明マーカの実現
小池 英樹,西川 渉 (電気通信大学),福地 健太郎 (科学技術振興機構)
■PhotoelasticTouch: LCDと光弾性効果を応用した透明弾性体インタフェースの
提案(Long)
佐藤 俊樹,間宮 暖子,小池 英樹 (電気通信大学)
■2つの加速度センサを用いたポインティング手法
所 洋平,寺田 努,塚本 昌彦 (神戸大学)
「WISS Challenge」というのもおもしろい
http://www.wiss.org/WISS2008/WISS_Challenge.html
以下、参加募集より。
—-
第16回インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ
(WISS 2008) 参加募集のお知らせ
    ★参加申込早期割引締切:2008年11月5日(水曜日)★
日時: 2008年11月26日(水)~28日(金)
開催地:兵庫県神戸市 神戸ポートピアホテル
主催: 日本ソフトウェア科学会 インタラクティブシステムとソフトウェア
研究会
協賛(五十音順):
計測自動制御学会システムインテグレーション部門
情報処理学会エンターテイメントコンピューティング研究会
情報処理学会音楽情報科学研究会
情報処理学会音声言語情報処理研究会
情報処理学会プログラミング研究会
情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会
情報処理学会ユビキタスコンピューティングシステム研究会
電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーショングループ
日本バーチャルリアリティ学会
ヒューマンインタフェース学会
 WISSは,2泊3日の泊り込み形式でインタラクティブシステムに関する新しい
実装技術や面白い応用などに関して議論するワークショップです.この分野に
おいて国内でもっともアクティブな会議のひとつであり,例年150名以上の
参加者が朝から深夜まで活発で意義深い情報交換を行なっています.第16回と
なるWISS2008は兵庫県の神戸ポートピアホテルで開催します.論文の口頭発表
に加え,
ポスター・デモセッションなどを予定しています.
この分野に関心のある方の会議参加をお願いいたします.
WISS 2008 について
http://www.wiss.org/WISS2008/
プログラム
http://www.wiss.org/WISS2008/Program.html
参加申込
http://www.wiss.org/WISS2008/Registration.html
参加申込締切(下記は早期申込割引の締切ですが、この日を過ぎると大きく値
上がりします)
2008年11月5日(水曜日)
参加費(会議参加費+宿泊食事代(2泊5食),
但し,早期登録(11/5まで)の場合)
一般会員 46,000円(21,000+25,000) 一般非会員 56,000円(31,000+25,000)
学生会員 30,000円( 5,000+25,000) 学生非会員 35,000円(10,000+25,000)
詳細は上記サイトでご確認ください。