衝撃広告

article_nolita.jpg

フランスの公共広告機構、拒食症に挑戦を挑む(勝手訳)
http://www.20minutes.fr/article/183554/France-Le-BVP-contre-la-publicite-denoncant-l-anorexie.php
ワタシ脱いだらすごいのよ!
ってこんなだったら怖い。
てゆか、日本のおねえさんとか、こういうの増えてて怖い。
こういうのはできればCGだけにしてほしい。
普通の人の体脂肪は20%前後で維持したいところ。
少なくとも筋肉と脂肪はつくところにはついてほしい。
体脂肪はともかくとして、
やっぱフランスの広告写真って面白いよな、と思う。
フリー日刊紙「20minutes」のこのページでいろいろ見れます。
http://www.20minutes.fr/diaporama/78
あ、でも、フランスの広告界にはこんなニュースもある。
http://www.emex-club.com/donnees/donnees200709/news_070924_03.html

■ フランスの消費者協会、「甘い」食品の子供向けCMの禁止を求める
フランスの消費者協会UFC-Que choisirでは、広告が子どもたちの肥満の増加
に影響していると考えている。同協会の調査によれば、子ども番組の広告の87%
は、糖分や脂肪分を多く含む食品の宣伝だという。
このため同協会では、糖分や脂肪分の多い食品について、テレビでの広告を禁止
したり消費税の値上げをするなどの法的措置の必要性を訴えるキャンペーンを展
開中だ。

今でも、朝のフランスの地上波は子供番組100%の時間帯がある。もちろん
France2とFrance3,France5では子供番組の系も若干違うけど(うちはもちろんF5派)。
面白いのは、この時間帯はめったにCMが入らないこと。国営放送だというのはあ
るとしてもCMは各局が自由に入れてよい。でも土曜の朝と違って、通学前の番組
は5分以下のショートが多くて、時間も切実(学校に送るときは5分の差が大き
い!)。今はここに公共広告「成長にはきちんと食べる!塩・脂肪・砂糖は控えめ
に!」がシリーズで入っているけど、もしここにケロッグやら玩具やらのCMが
入ったら…?それが番組とタイアップの極悪商品だったら…?
日本に帰るとこういう、見えない情報フィルターが素通しになるんだよな…と思
うと子供がかわいそうになるときもある。
大人がしっかりしないといけないんだよな。