未来バイクに暗雲

エコビークル、エレクトリックビークル、電動バイク、呼び方は何でもいいんだ
けど、ヤマハから発売されているコミューター2車種(てゆーか全車種)が、" つ
いに"販売中止になってしまった。
■「EC-02」、「Passol-L」の販売中止についてのお知らせ
http://www.yamaha-motor.jp/ev/index.html

新開発のモーター内臓ホイール、発売当初は助成金まで出たEVなんだけど、この
電池リコール問題。発売当初から問題になっていて、結局回収交換とか細々とや
りつつも、やはり交換品にも問題…そのままついに発売中止。
せっかく日本に帰ったら使おうと思ってたのに!
それにしてもヤマハともあろうメーカーが、こんなことってあるんだろうか?
社内や業界内で、ガソリン支持派からEVに対する圧力があったと見るんだけど、
実際のところどうなんだろう?
電動キックボード/スクーターでナンバー取得したほうが、現実的なんだろうか
ねえ。
でも車体の安全性能とかは、やっぱり中国製電動キックボードなんかよりは、圧
倒的にバイクメーカーのほうがいいんだけどなあ。
残念極まりない。
ちなみにリチウムイオン電池で有名なエナックスはEVもやっていて、こんなカッ
コいい(?)クルマも製造していたりする。
http://www.enax.jp/products/e_vehicle/index.html

まあカート並みっつうか、未来の車なんですけど。
この大きさと速度だと公道走るのはきついよな。
やっぱりバイクタイプが邪魔にならなくていいと思う。
ちょっとぐらい遅くて不便でも、エコで静かなバイクに乗りたいってユーザは居
るんだよ、ここに!
…で、ヤマハ「EC-02」をヤフオクで探してみたりするが、ほとんど出てこない。
ほんと残念極まりない。
しかし日本のメーカーってこういうの多いよなあ。
いいコンセプトなのに、社内から自滅するようなプロダクト。
「キヤノン・キャット」とか…知ってる人いないか…。
補足。
まいみくさんより「それは苛立ちすぎ」との指摘。
実際には政治的な問題ではなく、本体の設計にも関わる部分だという。
じゃあやっぱり熱問題?それとも振動?
でもメーカー的に前傾姿勢だと、もうちょっと対応もスピーディになると思うんですよね…。
2年近く寝かせた挙句に販売中止だもん。
懐かしい記事。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0507/21/news118.html

購入しても乗れない人の悲痛な叫びはこの辺で聞けます
http://kakaku.com/bike/itemview.asp?PrdKey=76103210724

20万もするのに乗れないなんて、サディスティックにもほどがあるよ…。
ちなみに去年のいまごろ、燃料電池車を発表しているので、内部的にはそっちに移行しているのかもしれませんが…どうなんでしょうね。
http://www.yamaha-motor.co.jp/news/2006/10/19/fc-aqel.html

はやいところEV不信を払拭していただきたいところです。