さいくりんぐ、やっほーい。

image007.jpg

SIGGRAPHから帰ってきて、育児にいそしむ毎日です。
といいつつ仕事してます、しかも徹夜で。うーん、おかしいなあ。
といいつつ、昼間はナルを後ろに乗せてサイクリングしたりもしました。
本当はMayenne川でペダロー(足こぎボート)に乗る予定だったんだけど、時差ぼけがきつくて昼寝してたら、船を貸してくれる観光事務所が閉まってしまい…というていたらく。
隣町のChange(シャンジェ)まで、めちゃくちゃ雰囲気のいいサイクリングロードをVTT(フランス語で言うところのMTV)でぶっとばしました。子供シートつきですけど。
調子に乗ってたら、いや本当に調子に乗ってたんですが、なんでもない駐車場の砂利道でパンクしました
たぶん、久々に乗って空気圧の調整が甘かったのと、二人合わせて既に100kg超えているという事実を受け止めてないのが原因かもしれませんが。

いつも『のろまなローラー』を寝る前に朗読しているんですが、このときばかりは自転車を押しながら、『でこぼこみちにはよわったよ』とつぶやいてしまいました。

『のろまなローラー』に出てくる『こがたのじどうしゃ』は、落っこちてしまいそうな描写をされた『見晴らし山のてっぺんの展望台』で、パンクを修理しています。
調子がいいわりに、ローラーの功績は素直に認める気のいいやつです。

のろまなローラー/小出 正吾
¥840
Amazon.co.jp

それはそうと、自転車ですが。
幸い、後輪もワンタッチで脱着できるようにしておいたのと、夏休みダイヤとはいえ終バスがあったので事なきを得ました。

一晩、Changeの市役所裏に後輪はずしてかぎ掛けてとめておいたのですが、翌朝、修理したタイヤを持ってバスに乗って、回収しに行ったところ、虫だらけ、ギアボックスには美しい「何かのたまご」を産卵されている始末……。

ちょっと郊外に出ただけなのに、野生の王国ですかここは。
まあそんなわけでリフレッシュもたいがいに、というところです。
かくいうナルはValerie一家にさらわれていきました。……うそです。
今晩はPyjama Party(フランス語読みだとピジャマパーティ)に呼ばれました。
EleaとAnaelleが楽しみにしていたそうです。
てゆーか年上女児にやたらとモテる息子さんです。
いったい何歳になったら外泊許可を禁じたらいいんでしょう。
といいつつ仕事です。といっても就職活動関連ですが。
「パジャマパーティ」というよりは机の上が「書類パーティ」になってます。
ひさびさにコーヒーがぶがぶ飲んでます。
日本のお役所方面の作業なのですが、フォームがきっちりできていればいるほど、客観的評価がきっちりしていると言うか、行数と件数がものをいうと言うか。

書くことが多いだけに大変なのです。
本来、1行で書くべき各々成果ごとに「200字で概要」と書かれると、レギュレーションを設定する側や評価する側はシンプルですが、成果が10とか20とか30とかあると、書く側はなんだか気が遠くなってきます。
加えて最後のほうに「フォーム自由で2000字」とかあると、それだけで躾けられているような気がしてきます。

まあ実際そうなのかもしれませんが。

でも実際、どれぐらいの大学の先生(方面)が、これだけの事務処理書類をきっちり埋められるのでしょうか。

それ自身を試されているような気もします。
いずれにせよ、こういうのは脳内モードの切り替えが重要な気がします。