ルカ退院

月曜日に私は主治医にしっかりみてもらって、抗生物質を10日分もらいました。
その後、きっちり効いているようです、やたらと眠いですが、たん☆については徐々によくなってきている感じがします。
火曜日になって、ルカの容態もよくなったようです。
抗生物質を点滴から経口に切り替えられて、下痢をしていたのですが退院許可がでてしまいました。
体重もやっと4キロと数十グラムになった、と思ったのにまた3キロ台に落ちてしまいました。
これから一生、体重なんて上がることしかない、上がり続けるのが悩みだって人もいるのに、3キロの壁も4キロの壁も、なかなか厚いです。
午後まで様子を見ましょう、ということになり、ナルと嫁はバスで病院2往復です。
で、結局夕方には退院決定。
事務処理などを済ませて、無事退院しました。
ちなみに支払いはゼロEuroでした。社会保障すばらしい。
(まあ日本にもマル乳がありますが…)
それにしてもフランスの小児科病棟は日本のそれとはずいぶん違いました。
毎日、服がかわいい。
しかもDPAMとかLapin Blueとかブランド物ですよ。家ではまず買わない、新生児用はすぐ着れなくなるし。
プチバトーはあったかな…ミルクをガンガン吐くので、ブランド物子供服を、
とっかえひっかえ。
そして結構寒い格好で寝かしている。
Lucas wears DPAM
さむいがかわいい。かわいいがさむかろう。
で、夕方。
帰宅のために、バスで巨大なフランス式ベビーカーをもって行ったんですが、なかなか客層が悪かった。
アフリカ人にはうらみは無いんですが、アフリカ人って子沢山だよなあ。
ベビーカーもでっかいし、つめてバスに乗るとか、人に譲るとかいう文化まったくないもんなあ。
まあでもフランス人から見たら、うちらも似たようなもんか…
ベビーカーはでっかいし、息子はそこそこにはしゃいでるしなあ。
空っぽだったルカのベッドにルカが寝ております。
だいぶ顔が変わりました。
昨日までは点滴でむくんでたわけですが。
その後、ナルに夕食のピザをつくってやっていたんですが、待ってるうちにそのまま椅子で寝てしまい、早めの就寝。
さすがに疲れていたんだろうなあ…病院とか、じっとしている作業がつらい年頃になってきました(待ちくたびれる)。
で、ルカはさっそく朝まで授乳攻撃です。
飲む量が半端じゃありません。
この24時間で11回授乳。寝てられません。
さらにいうと、今日の朝5時過ぎになって、ナルが「ゲゲーッ」っとたん☆と胃液を吐いて目覚めるし。
朝から(正確には徹夜状態)で、汚物処理班活動中です。
たぶん、鼻水が原因でしょう。ご飯食べないで寝るから…という説もあります。
ミルクを飲ませて様子を見て、テレビを見せながらおとなしくさせて半日過ぎてしまいました。
その横で私はSIGGRAPHやCyberGamesの旅行準備やら、発表準備やら、就職活動やらで忙しくなってきました。
CyberGamesはマンチェスター開催です。BAで行くのとユーロスターで行くのでは値段はあまり変わらないようです。
しかも朝Lavalを出れば夕方にはマンチェに着く。てゆーか、Paris北駅からロンドンまで1時間ちょいですか。信じられん。
ちなみに研究室は明日で納会らしいです。
自分にけじめをつけるためにも、SIGGRAPHプレゼンのリハーサルをやることにしました。
果たして間に合うんだろうか?
英語の発表は実に久々です。
果たして喋れるんだろうか。
といいつつ、ルカがまた授乳です。
クビもだいぶしっかりしてきました。なかなかいい頭突きを食らいました。
ご心配おかけした皆様、有難うございました。
皆頑張っておりますです。

ルカ退院」への3件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    退院おめでとうございます。
    まだまだ風邪(?)大変そうですが、こちらにはそれさえもにぎやかで楽しそうに感じられます。
    頑張れ〜

  2. SECRET: 0
    PASS:
    退院、おめでとうございます。
    ひとまず、安心ですね。
    ・・・にしても、ほんと元気が一番です!
    また、発表等、
    忙しいかと思われますが、
    頑張ってください!

コメントは受け付けていません。