wikipediaの件

本家のほうは「冗談のつもりだった」らしいです
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20092904,00.htm?tag=nl
それにしてもCNETは執拗なぐらいWikipediaの問題を扱ってるな。
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000050158,20092803,00.htm
執拗といえば、私の項目の削除問題だけど、まだ決着していない。
なんか執拗な自称「他人に優しく自分に厳しい研究者」が一人で削除削除と言い続けている。
お願いだから戦いは論文とか学会だけにしてほしい。
どうしてこういう、自分の論文リストもホームページも無いような自称研究者がそこまで他人を攻撃できるのか。
wikipediaにこの人の項目作ってあげようかしら、とか。
そしたらすぐ削除依頼が出るわけなんですが。
本当に困っているんですよ、もう名誉既存ぎりぎりのライン。
誰かニュージーランドにいる研究者で「佐々木健吾」って知り合いがいたら言ってやってください。
「このひとは”噛み付いてくる犬は全力で諭すタイプ”だ」って。
知らないところで傷ついたり、悲しい思いをする人というのはいますよね、Blogとはいえ。
すべての読者の属性を想像して書けるものではありませんから。
Wikipediaや掲示板と違って、Blogは自分で管理できるので、基本的には速度重視、修正依頼はいつでも受け付けております。
また私自身も「失礼な!」とか「傷ついた…」とかはその場で言うようにしています。
だって顔も見えない人のコメントなんて、歯にころもつけたコメントで返しても、心の痛みは伝わりませんから。
★基本的に私は「やってしまったこと」については理由を聞いてから謝る人なので、もし私のBlogやコメントについて何か「傷ついた!」という人がいらっしゃいましたら、そっと教えてください。ごめんなさい。
まあこれからはBlog・トラックバックとはいえ、少し歯に衣ぐらいつけようかと思います。
Blogももっと楽しいものにしたいしねえ。
ところでニュージーランドでVRといえばHITLabが有名だよなあ。
ウチの学生も何人かお世話になっているけど。