感染列島

WHOのパンでミックアラートが4から5に引き上げられましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
帰国時の飛行機でよりによって「感染列島」鑑賞しました。
なかなかいい映画だったです。
パニック映画は前半の三分の一で、しかもすごくテンポが速くて。
残りはドキュメンタリー的パートと、ドラマパート。
ドキュメンタリー部分は、海老の養殖とか出てきたりして、
ちょっと時代遅れなきもするけど、でも知らない人は相変わらずいるような気もするので、
これぐらいのメッセージも込めたのは良い取り組みだと思う。
リアリティも主人公が旅行しちゃうあたりを除けば、違和感ない感じ。
というか飛行機の中の国際ニュース配信「7時のNHKニュース」で
まったく同じようなニュースやってて怖かった。鳥か豚かの違いだけで。
成田の入国審査前の健康相談所はすごい混雑だった。
ちょうど質問表の記入が義務付けられたところだった。
混雑過ぎ。
しかもありとあらゆる国から帰国した人がここに集まっているし。
携帯開いて「いまから会社にいって、豚インフルうつしに行くから~!」
とかいっているのんきな会社員の冗談に、周囲が騒然とする。
赤ん坊が泣く。
花粉症でマスクつける日本人が、
どうしてこの状況でマスクしないのか不思議。
誰もが一刻も早く帰りたいこの状況で、
「質問表に虚偽の記載をすると罰されます」とか書いてあっても
誰も守らないだろうな、と思った。
フランスで皆いっせいにのどが痛くなった日があったが、
あれはインフルだったのか、風邪だったのか、アレルギーだったのか。
WHOのフェーズ引き上げは理解できるのだが、
未知のウィルスに対して、毒性などの情報がなさ過ぎる。
花粉症並みの症状ならいいのだけれど。
http://www.who.int/mediacentre/news/statements/2009/h1n1_20090429/en/index.html
このままいくと、うちも一時閉鎖になるかもしれない。
とにかく皆マスクつけよう、手を洗おう、人前で咳をするときは気をつかおう。